キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『怪談』:Myムービーに掲載しました。

<<   作成日時 : 2007/07/22 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
中田秀夫監督、尾上菊之助・黒木瞳主演『怪談』のレビューを「因果因縁、愛憎愛欲=日本の怪談噺の王道」と題して、紹介欄及び以下に示すURLに掲載しました。

日本の怪談噺の王道は、愛憎、愛欲、因果、因縁の物語です。
未知の恐ろしいなにものかが現われて私たちを恐怖に陥れる物語ではなく、愛と欲に目がくらみ犯した罪のその果てが、因果は巡る糸車、廻り廻って己の元へ、という一種教条的な側面があると同時に、ひとつの出来事が次から次へと拡大し、終いには修羅場を繰り広げるという物語のエスカレーションも特長です。

今回の作品は、・・・

続きは、以下に示すURLで。

http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id326582/rid29/p1/s0/c1/

↓DVD↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
MYムービー拝見致しました。個人的には菊之助の超甘い顔立ちは好みではありませんが、この映画の設定には大いに合っていたとは思います。立ち居振る舞いも、さすが梨園の御曹司だけあって、実にきれいだったし・・・・・。
ただそれに比べて女性陣がどうも。黒木瞳は妖艶なのだけど、もう少し演技に重さがあってもよかったような気がするし、他の女性はTVの時代劇を見ているような・・・。
松坂慶子がもっと若くて細かったら豊志賀役にと思ってしまいました。
ぷ〜太郎
2007/07/23 16:20
毎度コメントありがとうございます。
日本映画の女優陣って、意外と層が薄いのでしょうね。
瀬戸朝香などは何だか最近続けざまに観た記憶があります(『それでもボクはやってない』『DEATH NOTE』と最近ひっぱりだこな印象があります)。
りゃんひさ
2007/07/23 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
『怪談』:Myムービーに掲載しました。  キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる