キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『NANA2』:配役交替で魅力減:DVDで鑑賞

<<   作成日時 : 2007/09/17 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
主要な配役の交替がシナリオにも影響したかどうかは判らないが、明らかにトーンダウンの続編となった。

前作では、中島美嘉のナナと宮崎あおいのハチこと奈々の物語の比重は概ね50/50の割合だったのが、今回は市川由衣のハチこと奈々の物語が7割近くを占めている。
そのため、ナナを取り巻く物語もステージシーンも少なく魅力激減のところへ持ってきて、奈々を演じる市川由衣の魅力が乏しいので、前作宮崎あおいの奈々は愛すべきオバカさんという魅力があったが、本作品ではただのバカ娘にしか見えず、ストーリーが進んでも「どうとでもなれば」なんて最後まで共感できないまま。

夏がぶり返したような暑い昼下がり、ちょいと集中力を欠く出来栄えといったところでした。



前作はお薦め。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『NANA2』:配役交替で魅力減:DVDで鑑賞 キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる