キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ショートバス』:生(性)への渇望、911の衝撃と後遺症:Myムービーに掲載

<<   作成日時 : 2007/09/02 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の衝撃作『ショトバス』のレビューを「生(性)への渇望、911の衝撃と後遺症」と題して、Myムービーに掲載しました。

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェル最新作でかつ今回は群像劇っぽいので「自分の永遠の半身(伴侶ということですが)探しの拡大版」かと想像して出かけたが、本作品では前作『ヘドウィグ』が持っていた普遍的テーマではなく、アメリカ・ニューヨークにおける911の衝撃とその後後遺症を前面に感じる作品であった。

911の衝撃と後遺症が映画界に与えた影響は凄まじく、911のドラマを直接描くわけではないのに、色々なジャンルに影響が現われているよう。

続きは、以下に示すURLで。

http://movies.yahoo.co.jp/movie/327806/review/20/

↓DVDはコチラから↓
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ショートバス
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」のジョン・キャメロン・ミッチェル監督の第二作目なんですって。まだ、二作目なんだね〜。☆ショートバス☆(2006)ジョン・キャメロン・ミッチェル監督ストーリー”本当の愛とセックス”を求めて彷徨う男女の姿を切なく温かく描... ...続きを見る
ぷち てんてん
2007/12/02 19:21
ショートバス★★★+劇場119本目:人のつながりとSEXの違い...
9月1本目の映画はボカシが100箇所くらい入ってるって噂の?!『ショートバス』です。解説等はいつものYahoo!からコピペ。その後の感想はネタバレ気味です、ご注意を。解説:ニューヨークを舞台に、人とのつながりや愛を求めてさまよう男女7人の姿を見つめたヒューマン... ...続きを見る
kaoritalyたる所以
2007/12/02 20:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ショートバス』:生(性)への渇望、911の衝撃と後遺症:Myムービーに掲載  キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる