キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『うた魂♪』:自分を見つけ、他者に共感するということ:Myムービー掲載

<<   作成日時 : 2008/03/13 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

画像

オープニング、風力発電の風車が廻る海岸で主役の夏帆が独り歌っている。
打ち寄せる波、廻る風車、のめり込んで歌う少女の周りをユックリとカメラが捉えて・・・・
おぉぉ、ポスターのコメディ一辺倒のイメージと違って、正に映画的なオープニング! これは期待できるゾ。

歌う夏帆を遠巻きに見止める人々。
ポーンとカメラが引いて、「あの娘、大丈夫かいな・・・」

この呼吸がとても良い。

だから、少々コメディ色が強くても、夏帆の演技が過剰な妄想少女でも、ゴリがもうバラエティぎりぎりの演技をしていても、絶妙なバランスで映画は語られる。
『ウォーターボーイズ』『スウィング・ガールズ』の矢口監督が、どことなく書割感覚から抜け出せないのと比べると、多少間延びしていて過剰な傾向がなきにしもあらずだが、田中誠監督のリズム感は大したものだ。

そんな演出で見せられるストーリーは、ひとくちで言えば、アイデンティティとシンパシィの物語である。

自意識過剰で「自分が自分が」的要素の強い夏帆が、自信の鼻っ柱を折られて、自分を見出していくストーリーを前半に、そして、自分を見出した彼女が他者の痛みを知り、合唱を通して共感を覚えていくストーリーを後半に持ってきて、一粒で二度美味しい的な展開になっている。

アイデンティティの物語、シンパシィの物語のいずれかだけでも映画は出来そうなのだが、前半を「アイ・アム・フルチン」というキーワードで纏めるとともに、後半の展開に繋いでいくあたり、かなり巧みといえよう。このキーワードがあってこそ、クライマックスの合唱のシーンへ繋がっていくともいえる。

クライマックスの合唱シーンもさることながら、中盤のヤンキー合唱部が聞かせる尾崎豊が、これまた泣ける。

夏帆の祖父の扱いなど、もう少し刈り込んだ方が良いと思われる箇所もあるにはあるが、充分に満足させてもらったので、★4つを進呈します。

<追記>
前半の夏帆、自意識過剰で妄想気味なので、我が妻は「バカオンナっぽくって、なんだかなぁ・・」と申しておりました。
もしかすると、前半で乗りそこなう人が結構でるかもしれませんが・・・

画像


↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id329224/rid13/p1/s0/c1/

↓チラシ画像↓
画像


↓DVDはコチラから↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
うた魂♪
「うた魂♪」の試写会に妻と行って来ました。 名門七浜高校合唱部のソプラノパートリーダーである女子高生荻野かすみ(夏帆)は、歌が上手で顔がカワイイと自分自身に酔いしれていた。 ある朝、憧れの生徒会長牧原純一(石黒英雄)から「話があるから屋上に来て欲しい」と言われる。 当然告白されると思っていたのだが、「唄っている時の君の写真が撮りたい」との申し出だった。 ちょっとがっかりするかすみだったが、快諾する。(きっと好きだから写真が撮りたいのだと思い込むのだった) 臨時講師の瀬沼裕子(薬師... ...続きを見る
アートの片隅で
2008/04/04 13:24
【2008-81】うた魂(たま)♪
人気ブログランキングの順位は? ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2008/04/09 22:30
うた魂♪
大好きなジャンルである青春映画の新作「うた魂♪」を観てきました。前回の「ガチ☆ボーイ」に続いて今回も楽しかったです。 ...続きを見る
映画 Go! Go!
2008/04/12 12:59
映画「うた魂♪」
心ゆさぶられるほどの感動、というのもあながち大袈裟すぎる表現ではないかもしれない、それほどにソウルフルな合唱パワーがビシバシと伝わる物語・・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2008/04/12 19:14
人は人の中で成長する。『うた魂(たま)♪』
合唱部を舞台に描かれた、歌の上手な女子高生の物語です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2008/04/19 07:07
「うた魂♪」:新御徒町駅前バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}「給食当番」?なんだ、ここは? {/hiyo_en2/}レストランみたいね。 {/kaeru_en4/}しかし、「給食当番」とは、また懐かしい響きだ。もう何年、白い割烹着を着てないかなあ。 {/hiyo_en2/}あなたの割烹着姿?そんなもの、想像したくもない。 {/kaeru_en4/}おいおい、そう馬鹿にしたものでもないぞ。「うた魂♪」に出てくる学生服だって、ついこの間着てたような服だし。 {/hiyo_en2/}ああ、ゴリの着てた学ランね。彼の学生服姿っていうの... ...続きを見る
【映画がはねたら、都バスに乗って】
2008/04/27 17:23
うた魂♪(114作目)&疾風伝&名探偵の掟
うた魂はチャンネルネコでして入院中に病室で見て 結論は前半が微妙だったけども合唱の所は良いよ ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2009/04/25 21:36
映画『うた魂(たま)♪』 他人を理解する瞬間、人は成長する
「うた魂(たま)♪」は、自意識過剰な主人公が、人の心に気づいて成長していく姿を描いた青春映画です。 ...続きを見る
事務屋の日記
2009/09/12 16:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『うた魂♪』:自分を見つけ、他者に共感するということ:Myムービー掲載 キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる