キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『名探偵ポワロ アクロイド殺人事件』『同 ナイルに死す』:DVDで鑑賞

<<   作成日時 : 2008/05/14 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


東京MXテレビでの1時間作品の放映が終わってムズムズしていたところ、DVDのレンタルがあることを発見。
旧作半額キャンペーンを利用して、クリスティ原作ベストテン級のテレビ化作品2本を鑑賞しました。

まず、<完全版>と銘打ったDVDにビックリ。NHK放映の日本語版(4:3版)と、オリジナル版(ビスタサイズ)の2バージョンが収録されていました。
そのため、パッケージ裏の収録時間がどちらも3時間を超えていて(90分×2本)、紛らわしいったらありゃしない。
表記は改めた方がよろしいかと・・・。

さて、

やっぱり、熊倉一雄吹替、デイヴィッド・スーシェ扮演のポワロシリーズは素晴らしい。
といいたいが、長編(90分もの)になると、45分ものにあったコミカルな雰囲気が削減気味で、ちょっと真面目すぎるような感じ。
どちらも、ヘイスティング大尉が登場していないので、コメディリリーフがないのでねぇ。

『ナイルに死す』は映画『ナイル殺人事件』より50分近く短い中でうまく纏めており、「熱情の殺人」と評されたメロドラマ的味わいもありました。
殺害される富豪娘役のエミリー・ブラントは『ジェイン・オースティンの読書会』でのフレンチ教師役や、『プラダを着た悪魔』でメリル・ストリープのアシスタント役を演じた人。
意外なところで出会ってビックリでした。

『アクロイド殺人事件』は、やはり、作品を成立させているトリックの映像化は難しかった模様。
ポワロが手記を読む形式で映像化しているが、どうしても、衝撃度は激減だものね。
ドラマとしても硬い感じで、いまひとつ、優雅さに欠けているような・・・。
後半、ジャップ警部が登場して、面白さは増しますが。

長編シリーズがレンタルされていたので、おいおい鑑賞していこうと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私メもこれらの作品は見ております。
やはりポアロとヘイスティング大尉のでこぼこコンビが登場しない分、寂しい気がするのは仕方ないところですな。
「アクロイド」はどうやっても映像より文字で読む方が面白いと思いますが、「ナイル」は
結構楽しめた覚えがありますよ。
筋がわかって見ているので、ここでこう言ったのはやはり変だとか、この人は落ち着いているようで内心ドキドキなのだとか、ポアロ的観察眼でドラマを見ることができたのも楽しめた一因だったのかも。
かばくん
2008/05/15 10:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
『名探偵ポワロ アクロイド殺人事件』『同 ナイルに死す』:DVDで鑑賞 キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる