キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様』:昔の松竹作品を思い出す+ビックリな仕掛け

<<   作成日時 : 2008/10/12 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


三國連太郎が老齢のため、西田敏行とやりあえなくなって久しい。
なので、ゲストの若い男優・女優との恋愛譚にハマちゃんが絡んでくるという最近の定番のストーリー。
今回のゲストは山本太郎と常盤貴子。

ふたりの恋愛物語へ進む前に、ハマちゃんが健康診断で胃カメラを飲む・飲まないで大騒ぎをする一幕がある。
このドタバタぶりは、『男はつらいよ・寅次郎ハイビスカスの花』での寅さんのヒコーキ騒動を思い出した。
(けど、もっと輪をかけてドタバタジタバタワーワーキャーキャー)

画像


で、山本・常盤の恋愛物語。
社長職を引退して会長に納まったスーさんのもとへ、山本の親(製薬会社の社長)が訪ねてくる。
会長室でテーブルを挟んで、山本のお見合いのハナシなどを・・・
ありゃ、なんだかたスーさんも好々爺に納まってるし、世間なんか何処吹く風のようす。
ローアングルのカット割りなど、何だか小津安二郎の晩年の作品みたいな雰囲気。
山本太郎の無口で実直な好青年という役どころも佐田啓二の雰囲気だ。
それに、結婚式直前にウェディングドレスを着た常盤貴子が、兄の竹内力に三つ指をついて、「お世話になりました・・・」と挨拶するシーン、『晩春』や『秋刀魚の味』を彷彿とさせる。

そういえば、江角マキコがゲストだった作品は、『麦秋』へのオマージュだったよ。

画像


山本・常盤の恋愛物語がひと段落ついたところで時計を見ると、ありゃ、まだ30分も残っている。

山本・常盤の恋愛物語に絡めた社員旅行の件(くだり)で、お馴染みハマちゃんの歌のシーンも終わっているし・・・・

なにがあるのかと訝(いぶか)しんでいると、山本・常盤の結婚披露宴でハマちゃんが錚々(そうそう)たるお歴々の前でスピーチをするハメに。
ここからの展開は、20年ほど前に同じく松竹で製作された財津一郎主演の『祝辞』とそっくりな展開になっていきます。
が、ビックリ仰天サプライズなコトが用意されています(さすがにコレは書くわけにはいきません)。

老齢でやりあえないスーさんに代わっての今後の展開を示唆するような・・・・

もうそろそろシリーズとしての終焉も近いような予感がします。
今回は★2つ半。

↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id331289/rid1/p0/s0/c0/

↓DVDはコチラから↓


↓お薦め釣りバカ作品↓
 

 

 

↓『晩春』『秋刀魚の味』
 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様』:昔の松竹作品を思い出す+ビックリな仕掛け キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる