キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書履歴>H21.02月〜03月度は12冊>映画『愛を読むひと』の原作『朗読者』を取り上げます。

<<   作成日時 : 2009/04/18 01:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


ホンのメモ代わりです。いくつかのレビュー(というか感想というか)は掲載しています。その中では、特に、映画『愛を読むひと』の原作『朗読者』を取り上げます。

■2月(8/16冊)
『ララピポ』奥田英朗
→感想などはコチラから(http://ryanhisa-blog.at.webry.info/200902/article_4.html

『きつねと私の12ヶ月』リュック・ジャケ作、フレデリック・マンソ絵(絵本)
→感想などはコチラから(http://ryanhisa-blog.at.webry.info/200902/article_3.html

『名もなき毒』宮部みゆき
『びっくり館の殺人』綾辻行人
『靖国への帰還』内田康夫

『チーム・バチスタの栄光』海堂尊
→感想などはコチラから(http://ryanhisa-blog.at.webry.info/200902/article_4.html

『ブスの瞳に恋してる2』鈴木おさむ

『「相棒」シリーズ 鑑識・米沢の事件簿〜幻の女房〜』ハセベバクシンオー
→感想などはコチラから(http://ryanhisa-blog.at.webry.info/200902/article_17.html

■3月(4/20冊)
『Sickend シックンド〜母に病気にされ続けたジュリー』ジュリー・グレゴリー
『孤宿の人』宮部みゆき
『朗読者』ベルンハルト・シュリンク
『後巷説百物語』京極夏彦

さて、この中では、『朗読者』を取り上げてみます。

ケイト・ウィンスレットが本作品の映画化『愛を読むひと』でアカデミー主演女優賞を獲得した時には、中古本屋の書棚でかなりの数の単行本・文庫本を見かけましたが、最近ではめっきり並んでいるのに遭遇しません。
ブーム再燃でしょうか。

それはさておき、原作を評するとするならば、「美しい物語」といえるでしょう。

三部構成の物語で、第一部が第二次世界大戦後に出逢ったハイティーンの少年ともう中年間近の女性の恋物語。
第二部が、その愛する年上の女性が係わった戦争でのある行為と、その行為に対する裁判。
第三部が、歳を降り、中年となったかつての少年と、老人となった女性の再会、という構成を取っています。

第一部を読み始めたときは「なんだか、村上春樹の小説のようだなぁ」なんて思っていましたが、第二部、第三部と読み進んでいくうちに、「本を読む行為」を通しての少年と女性の秘密というかなんというか、に少なからず心を動かされました。

多分、勘がいい読み手ならば「朗読」でなければならない点については、物語の早い段階で気づくかもしれません。

でも、りゃんひさが一番心惹かれたのは、歳を降り再会した際に、中年となった少年の心に、かつての愛の日々の匂いが甦ってくる描写でした。
そこはかとなく感じる彼女の老人特有のにおいが、むせ返るような愛の日々の、行為の、しぐさの、官能の匂いとなって甦ってくるところです。

これが、映画で巧みに描かれていれば、とてつもない傑作となるのですが、そこまでは期待しないでおきましょう。

画像


ともあれ、美しい物語であることにかわりはありません。
どちらかというと、映画を観る前に読みたい一冊です。

↓単行本・文庫本はコチラから↓
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【本】朗読者
        『朗読者』      ベルンハルト・シュリンク      新潮文庫【comment】 (*ネタばれのないように書きますね〜♪)  第81回アカデミー賞で、ケイト・ウィンスレットが主演女優賞を受賞した『愛を読むひと』(6月19日公開予定)の原作です。                        映画のこ〜んなシーンや、、、こ〜んなシーンを時々見かける身としては、原作にムクムクと興味が湧いちゃって(照)読んでみました〜ムフ &nbsp;-story-1958年のドイツ。15才のミヒ... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/05/14 06:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
読書履歴>H21.02月〜03月度は12冊>映画『愛を読むひと』の原作『朗読者』を取り上げます。 キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる