キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『しあわせのかおり』:ますます冴える三原光尋監督。師匠と弟子、父と娘の物語 @レンタルDVD

<<   作成日時 : 2009/11/07 15:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


『村の写真集』に続いて、三原光尋監督・藤竜也主演の『しあわせのかおり』。
これもよかった。しっかりとしたヒューマンドラマとして静かな感動を受けました。

金沢の港町にある小さな中華料理屋、小上海飯店。
かにシュウマイが絶品で、県外からのファンも多い。
その人気に目をつけたデパートが新規店舗の目玉として出店を依頼する。
その交渉役が中谷美紀扮する貴子。
店主の藤竜也扮する王(ワン)さんは、「お客の目の前で私は作りたい。帰ってくれ」と追い返す。

これまで小上海飯店の料理をまともに食べたことのなかった貴子は、その日から毎日昼の定食を食べに訪れるようになる。

この昼の定食が美味しそう。山定食と海定食があるのだけれど、どれもこれも垂涎の定食。

画像


作る王さん、食べる貴子。
繰り返すうちに、ふたりの間に信頼関係が生まれる。

で、ある日、仕込みの最中に王さんが倒れてしまう。
王さんの小上海飯店の味をなくしたくない、継ぎたいと確信した貴子は、意を決して、身体が不自由になった王さんの許へ弟子入りをする・・・

画像


文章で書くと、なんだか嘘っぽい感じがするかもしれませんが、納得がいくように撮っているは監督の腕前。

王さんの上海時代の妻・娘との写真、父母との写真をさり気なく写して、王さんの過去を感じさせる。
妻と娘は上海に残してきたか、それとも喪ったのか・・・

対する貴子の子供時代の写真。洋食屋のコックだった父親。
王さんに重ねるのは、父親の姿。
現在は、幼い娘とふたり暮らし。夫とは離婚したのか、喪ったのか・・・

そんなふたりの過去を観客に解き明かしながら、ふたりの結びつきは強くなっていきます。
父と娘の関係として。

そして、当然、料理人としての師匠・弟子の関係として、貴子の料理の腕は上達していきます。
包丁さばき、中華鍋の扱いなど、藤竜也、中谷美紀が振るう、その腕。

父と娘の関係、師匠と弟子の関係、そのふたつが終盤の小上海飯店で開かれる晩餐会に集約されます。
それは、王さんの恩人・八千草薫の孫の婚約を祝う宴。
コースの料理に腕を振るう貴子。

八千草はコース料理とは別に、思い出の料理「卵とトマトの炒め」を頼みます。
王さんと貴子が協力をして作ったその卵とトマトの炒めの美味しそうなこと。
父と娘のちから、師匠と弟子のちからが結実をした瞬間です。

そう、このように見えない関係性を、料理という見える形に集約して、感動として届ける。
三原監督、やるじゃないですか。

評価は★4つです。

秋にじっくりとDVDを楽しみたい向きにお薦めです。

↓DVDはコチラから↓


↓関連書籍はコチラから↓
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とってもいい映画でしたな。
ただ、気になったのが中谷美紀の演技。
ヘタすぎじゃ。押さえた演技が、どうして腑抜けみたいな演技になるのかいな!!
ギョロ目を見張ればいいってもんじゃありゃせんぞ。
これじゃ、「ゼロの焦点」が思いやられるわい。
かばくん
2009/11/13 23:31
三原光尋監督の次作
「ムラサキカガミ」2010年春公開
出演:紗綾、上杉奈央ほか
主演の紗綾はこんな作品に出演しています。
「渋谷怪談 THEリアル都市伝説」(福谷修監督)千尋役
「神の左手 悪魔の右手」(金子修介監督)アユ役
「口裂け女」(白石晃士監督)中島志穂役
「少女霊 14歳の魂」(谷洋平監督)はな役
「地獄少女」(ドラマ版、日本テレビ)柴田つぐみ役
「漫画喫茶都市伝説 呪いのマンナさん」(BS-TBS
→映画「ヨムトシヌ DEATH COMIC」)佐々木曼奈役
「山形スクリーム」(竹中直人監督)敏酒圭役
↑いろんなもの連れて来てそう
saaya_holic
2010/02/13 20:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
『しあわせのかおり』:ますます冴える三原光尋監督。師匠と弟子、父と娘の物語 @レンタルDVD キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる