キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ホルテンさんのはじめての冒険』:不覚! 寝入り込んでしまった・・・ @レンタルDVD

<<   作成日時 : 2009/11/07 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

画像


ワインを飲んだ夕食後、妻といっしょにDVDで鑑賞したところ、途中20分ほど記憶がない。
ありゃりゃ、寝入り込んでしまった模様。
90分の尺なので、ほぼ4分の1に相当している。
ということで、見逃したところは、もう一度。
これがDVD自宅鑑賞のいいところ。

さて、不覚にも寝入り込んだのは私だけでなく、主人公のホルテンさんも同様。
定年退職の前日に、同僚仲間たちがお祝いパーティを開いてくれたはいいけれど、ちょいと会場を抜け出たら、ありゃ、閉め出されてしまった。
出あった少年に助けられて、彼の部屋で寝入り込んでしまった。
不覚! 退職の日に遅刻をしてしまった。

画像


さて、ホルテンさん、はじめての冒険はというと・・・

これはちょっと微妙な味わいの冒険です。

持っていたヨットを売って欲しいといわれてた友人にヨットを売ったり、
いきつけのレストランでコックが逮捕されたり、
サウナのプールに素っ裸で泳いでると、これまた素っ裸の若いアベック(表現、古!)が飛び込んできたり、
サウナから出ると自分の靴がなく、しかたなしに残されていた赤いハイヒールを履くことにしたり、
道端に寝ている老人を助けて彼の家へ送っていくと物凄い金持ち(で自称元外交官)だったり、
それからその老人と深夜の目隠しドライブに出かけたり、
馴染みのホテルの女主人の許を訪ねたり、
女子スキージャンパーだった母親のことを思い出して、スキー板を盗んだり・・・・

なんだか脈絡がなさそうなんだけれど(事実、観ているときは、なんだか出たとこ勝負みたいに感じていました)、67年間の人生の過去の出来事にコミットするエピソードが多い。
目隠しドライブの老人にしても、その老人自身が外交官の弟の人生を装い振り返ることで、人生にコミットしているようだ。
老人との対話の中で、ホルテンさんの母親のことも明らかになるし。

そうか、コックの逮捕や、裸のアベックや、赤いハイヒールなんてことには、動じなくて、飄々としているけど、67年の長い人生でコミットできたり、できなかったりした事柄は多いということか。
最後に再び訪ねるのは、あの馴染みのホテルの女主人のところ。
+αの人生に再びコミットする、ということではありますまいか。

------

鑑賞後、日を置いてからのレビューなので、もしかしたら、勝手に映画を再構成してるかもしれません。
散文的すぎる映画だなぁ、というのが率直なところです。

★3つとしておきます。

↓DVDはコチラから↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ホルテンさんのはじめての冒険♪O‘HORTEN
 特急よりも、各駅停車 2008年度アカデミー賞“外国映画賞 ノルウェイー代表作品”だそうです。シンプルな作品ですね。勤続40年の生真面目な運転士、ホルテンさんの定年退職を迎えるその朝のハプニングが起きる。そのハプニングは、何処にでもいそうなホルテンさんの人生をある日大きく変えることになる。 5月19日、京都シネマにて鑑賞。終了後東宝シネマズ二条に移動して、「新宿インシデント」を鑑賞。久しぶりでもないのですが、続けて2本はやっぱりしんどいかな。まったくタイプの映画なので、比較するようなもので... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2009/11/07 20:16
『ホルテンさんのはじめての冒険』
日常を踏み外したことからはじまる味わい深い人生賛歌。 人生はいつも手遅ればかり。 でも勇気さえあれば何事にも手遅れなんてない。 人生の終点を分岐点に切り替えたホルテンの人生は続く。 ...続きを見る
シネマな時間に考察を。
2010/04/11 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
北欧の間の取り方というか、笑いのツボというか、一風変わっていますな。
カウリスマキも同様なんじゃが、なかなか慣れないもんですな。
といって、つまらないわけではない。
この邦題は上手くつけたと感心しきり。
かばくん
2009/11/13 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ホルテンさんのはじめての冒険』:不覚! 寝入り込んでしまった・・・ @レンタルDVD キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる