キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『おとうと』:デキルひとの後ろめたさ @ロードショウ・シネコン

<<   作成日時 : 2010/01/30 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


山田洋次が吉永小百合、笑福亭鶴瓶と組んだ中年を過ぎた賢姉愚弟の物語。
タイトルはズバリ『おとうと』。

タイトルロールの愚弟は、ホンマどうしようもない奴。
いい歳をして、昔日の大衆演劇役者を引き摺っているだけならまだしも、酒に飲まれて博打が好きで、アホまるだし。
それでも姉は弟がかわいい。

いえいえ、かわいいと思っているのではなく、負い目のような後ろめたさ。
娘の蒼井優に、そんな愚弟が名づけ親になった経緯を語る。

今は亡き夫が妻である吉永にいった。

今度は弟の哲っちゃんに華を待たせてやろうよ。
きみたち、ふたり(兄姉)は、哲っちゃんを踏みにじってきただろう。
彼は一度だって褒められたことなんかなかっただろうから・・・

まさしく、山田洋次監督の心情ではありますまいか。

鶴瓶の好演があって観れるところへ漕ぎつけたような感じ。

いちばん泣けたのはラスト。

吉永のボケが来はじめた姑・加藤治子がいうセリフ。
「あのこ(哲っちゃん)が、なんだか、最近は可哀想になってきたよ」
これはなんだが切なかった。

画像


評価としては★3つです。

↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id334212/rid74/p0/s0/c0/

------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画 4本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)
  日本映画 4本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本) ←カウントアップ

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画 2本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 2本)
  日本映画 0本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 0本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『おとうと』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「おとうと」□監督・脚本 山田洋次 □脚本 平松恵美子 □キャスト 吉永小百合、笑福亭鶴瓶、蒼井 優、加瀬 亮、小林稔侍、       加藤治子、笹野高史、森本レオ ■鑑賞日 1月31日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> “芸のためなら姉貴も泣かす〜 それがどうした文句があるか〜♪” って、何だか鶴瓶が演じるとまさに浪花節なのだが&nbsp; 多少の時代錯誤はあるにしろ、日本における「家族... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/02/10 17:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『おとうと』:デキルひとの後ろめたさ @ロードショウ・シネコン キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる