キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『しあわせの隠れ場所』:必見。これぞ善きアメリカ映画 @ロードショウ・シネコン

<<   作成日時 : 2010/03/07 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 16 / コメント 0

画像


これはお薦め、必見の善きアメリカ映画。
わたしが映画を観始めた頃、テレビでよく往年の名作映画が放送されていました。
登場人物が善人で、だれもが幸せを信じていて、幸せになることを信じさせてくれるような映画たち。
いつしか、そんな映画は少なくなり、遊園地の絶叫マシーンやアトラクションのような映画が多くなった今日この頃、この映画に出会えて幸せな気分に浸りました。

日本タイトルは『しあわせの隠れ場所』。
原題は「THE BLIND SIDE」。アメリカンフットボールのディフェンスラインポジションのことだそうだ。

ホームレス同然の生活をしていた黒人少年が、サンドラ・ブロック扮する裕福な家庭の庇護を受けて、プロ選手になるまでの実話を描いた作品です。
監督のジョン・リー・ハンコックは以前にも『オールド・ルーキー』でスポーツに関する実話を描いているので、このような題材に興味があるのですね。

この映画のいいところは、単なるサクセスストーリーにすることなく、芯に「家族」を据えたところにあります。
ビッグ・マイクと呼ばれていた黒人少年が成功していくのは、才能があったことではなく、「家族」を慮って、「家族」の一員として、愛し愛され感謝し感謝されていく。
その気持ちが原動力となっているということだからです。

画像


気丈夫な母親を演じるサンドラ・ブロックは、まさにはまり役。
アカデミー賞を受賞して欲しいところです。

彼女以外はあまり有名な俳優でないあたりもリアリティを感じました。

エンドタイトルで映し出される、本人たちの写真も、家族愛に満ちていて、ホントウ幸せな感じがしました。

文句なしに★5つを進呈します。

↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id335925/rid101/p0/s0/c0/

--------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画 8本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本) ←カウントアップ
  日本映画 5本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画 7本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 6本)
  日本映画 4本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 3本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
しあわせの隠れ場所
アメリカNFLのドラフト1巡目で指名されデビューしたマイケル・オアー選手の実話を映画化。ホームレス同然の生活から、とある家族との出会いにより、自らの才能を開花させていくヒューマンドラマだ。主演は本作でアカデミー賞主演女優賞ノミネートのサンドラ・ブロック(3/1現在)。共演には歌手のティム・マッグロウ、『僕らのミライへ逆回転』のクィントン・アーロン。監督は『オールド・ルーキー』のジョン・リー・ハンコックが務める ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/03/07 23:50
しあわせの隠れ場所◇◆The Blind Side
上手く写せず(汗) あなたの人生史上、最高の実話 MOVX京都にて初日に鑑賞。実在のアメリカンフットボール選手の半生を描いた作品だそうです。事前に前売りチケットを購入しょうとMOVX京都へ行ったら、置いていないとのこと。以前「3時10分・決断のとき」のときも同じことを言われたんだけど。。。これってメジャー配給じゃあなさそうですね。 主演は、「あなたは私の婿になる」のサンドラ・ブロック です。彼女の作品としてはかなり地味目ですね。と言ってもエンタメ性がないことはないのですが。。。。 さてど... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2010/03/09 10:13
「しあわせの隠れ場所」優しい心になれる、深イイ話。
[しあわせの隠れ場所] ブログ村キーワード  全米アメフトリーグ(NFL)に所属する、実在のスター選手の生い立ちを綴った感動実話の映画化。「しあわせの隠れ場所」(ワーナー・ブラザース)。驚くなかれ、実話って言ってもこれは過去の物語ではなく、つい最近の出来事、ほぼ現在進行形のお話なんですよ。 ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2010/03/10 00:57
しあわせの隠れ場所
あなたの人生史上、最高の実話 原題 THE BLIND SIDE 製作年度 2009年 原作 マイケル・ルイス『ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟』(ランダムハウス講談社刊) 上映時間 128分 脚本・監督 ジョン・リー・ハンコック 出演 サンドラ・ブロック/ティム・マッグロウ/クィントン・アーロン/キャシー・ベイツ/リリー・コリンズ/ジェイ・ヘッド/レイ・マッキノン ...続きを見る
to Heart
2010/03/10 22:43
[映画『しあわせの隠れ場所』]
☆良い映画でした^^ ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2010/03/12 04:32
『しあわせの隠れ場所』の目をつぶる勇気
 『あなたは私の婿になる』と同様、『しあわせの隠れ場所』もオファーはまずジュリア・ロバーツにいったという。  しかしサンドラ・ブロッ... ...続きを見る
映画のブログ
2010/03/14 16:40
映画「The Blind Side (しあわせの隠れ場所)」(2009年、米)
     ★★★★☆  NFLで活躍するMichael Oher選手の実話を元にしたドラマ。       ◇ Sean Tuohy(Tim McGraw )はファストフード店を80店も経営する実業家。 妻のLeigh Anne (Sandra Bullock)、娘のCollins(Lily Collins)、 息子のS.J. (Jae Head)の4人家族で 何不自由ない生活を送っている。 ある日、Leigh Anne は、 ホームレス同然の生活を送っている 大柄な黒人の少年Michael Oh... ...続きを見る
富久亭日乗
2010/03/15 07:23
『しあわせの隠れ場所』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「しあわせの隠れ場所」□監督・脚本 ジョン・リー・ハンコック □原作 マイケル・ルイス □キャスト サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クィントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ・マッキノン■鑑賞日 3月13日(土)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> アメリカンドリームを描いた作品は過去にもたくさんあった。 この映画もその一つだ。 そして今年のアカデミー... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/03/17 17:36
しあわせの隠れ場所
 『しあわせの隠れ場所』を渋谷東急で見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2010/03/21 06:11
映画「しあわせの隠れ場所」サンドラ・ブロックもここで幸せをみつけたようだ
「しあわせの隠れ場所」★★★★★満点 サンドラ・ブロック、キャシー・ベイツ ジョン・リー・ハンコック監督、128分 、 2010年2月27日公開、2008,アメリカ,IMJエンタテインメント (原題:THE BLIND SIDE ) ...続きを見る
soramove
2010/03/29 23:27
「しあわせの隠れ場所」攻撃型のアン
監督:ジョン・リー・ハンコック出演:サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クイントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ・マッキノン以前『ロルナの祈り』という作品のことを書いたときに、対人関係でひとはよいとか悪いとかで... ...続きを見る
再出発日記
2010/04/09 23:00
「しあわせの隠れ場所」を観た感想
★★★夫婦の善意に嘘はなく、とても好感が持てる物語だよ。でも、それだけで、起伏のないストーリーだ。素晴らしい実話で、見習うべきところは多い。きっとみんなにそういう想いを与えたことが尊いことなんだろうな。 ...続きを見る
映画初日鑑賞妻
2010/04/28 13:41
Blu-ray:しあわせの隠れ場所 今時珍しい "アメリカの良心"を描き予想外に芯を食った
2009年のNFLドラフト1巡目で、ボルチモア・レイブンズに指名され入団した(実際このシーンが出てくる)マイケル・オアー Michael Oher(写真中央)のエピソードに基づく実話の映画化。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2010/08/14 16:02
しあわせの隠れ場所/The Blind Side(映画/DVD)
[しあわせの隠れ場所] ブログ村キーワードしあわせの隠れ場所 (原題:The Blind Side)キャッチコピー:あなたの人生史上、最高の実話製作国:アメリカ製作年:2009年配給:ワーナー・ブラ&... ...続きを見る
映画を感じて考える〜大作、カルトムービー...
2010/08/23 21:14
しあわせの隠れ場所
 ***ちょっと つぶやき***多忙続きで頭が飽和状態になり、すっかりブログをサボっている今日この頃。劇場になかなか行けないし、家でDVDを観る余裕もないし(そもそも先日DVDプレイヤーが壊れた・涙)、本を読んでも感想を書く気力がない・・・・・「ダメだぁ〜こんなことでは。ブログは私にとって大切な場所なのに〜」と、人知れず焦っていたら、丁度いい気晴らしを見つけてしまった。それは、ニコッとタウンそうしたら、今度は空いた時間にニコッとタウンでボーっとするのが楽になってしまって、家事まで疎かにする事態が... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2010/10/08 16:38
しあわせの隠れ場所
しばらく邦画ばかりの鑑賞が続きました。 久しぶりの洋画は、 先輩の女優さんのオススメ映画です。 彼女のおうちでは、 家族皆でDVD鑑賞をするそうです。 良い家族ですね。(^^) DVDで鑑賞。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2010/11/14 23:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『しあわせの隠れ場所』:必見。これぞ善きアメリカ映画 @ロードショウ・シネコン キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる