キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『RAILWAYS』:中年一発奮起の物語、ではなく家族の物語 @ロードショウ・シネコン

<<   作成日時 : 2010/06/07 23:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 1

画像


映画本編にはついていないが、サブタイトルに『49歳で電車の運転士になった男の物語』とついている。
中年男が、子供の頃の夢を叶えておしまい、なハナシかと思いきや、家族の物語に落とし込んだところに好感が持てた。

タイトルの『RAILWAYS』、製作会社ROBOTの大ヒット作品『ALLWAYS』に肖(あやか)ったと思しきですが、テイストもそんな感じ。
決して悪人は登場せず、何かを信じること、そして家族を思うこと、がテレもせず堂々と描かれていきます。

一流企業の経営企画室長の中井貴一。
リストラ宣告人のような立場になり、リストラ対象となった工場の同期入社の工場長が事故で不慮の死を遂げ、現在の自分の立ち位置に疑問を感じてしまう。
折りしも、年老いた母親が不治の病で入院することになり、一念発起して早期退職、故郷の島根で幼い時分の夢であった一畑電鉄の運転士に申し込みます。

映画中盤で、運転士となります。

ですから、この映画は、運転士になることがクライマックスではありません。

不治の老母、別居する妻、就職を控えた娘、青春の挫折を経験した若い新米運転手などと、50歳を目前にした中年男が少しずつ変化していくところが見所です。

画像


きれいごと、といえば、きれいごとな映画です。

島根県の田園風景の中を一輌ないし二輌編成で地道に進んでいく一畑電車。
その歩みは、派手ではないが、信頼できるものです。

満員電車で都心へと向かう身としては、ちょっぴり、そんな一畑電鉄のような暮らしも憬れるものです。

田舎暮らしはそんなに甘いものじゃない、と思いつつも、評価としてはオマケも込めて★4つを進呈します。

↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id335991/rid215/p0/s0/c0/

--------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画21本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 2本)
  日本映画 8本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)←カウントアップ

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画30本(うちDVD、Webなどスクリーン以外28本)
  日本映画18本(うちDVD、Webなどスクリーン以外16本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
東京の一流企業に勤めるエリートサラリーマンが50歳を目前に、幼い頃からの自分の夢だった「“一畑電車”の運転士になる」を実行に移す姿を中心に、家族の絆、人との触れあいを描いた人間ドラマだ。主演は『ザ・マジックアワー』の中井貴一、共演に『ドロップ』の本仮屋ユイカ、『島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん』の高島礼子が出演。監督は作品の舞台となっている島根出身の錦織良成。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/06/07 23:46
RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
大人が夢見ても、いいんですね。 上映時間 130分 監督 錦織良成 脚本 錦織良成/ブラジリィー・アン・山田/小林弘利 音楽 吉村龍太 主題歌 松任谷由実『ダンスのように抱き寄せた... ...続きを見る
to Heart
2010/06/08 00:21
『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」□監督・脚本 錦織良成 □脚本 ブラジリィー・アン・山田、小林弘利 □キャスト 中井貴一、高島礼子、本仮屋ユイカ、三浦貴大、奈良岡朋子、橋爪 功、佐野史郎、宮崎美子、笑福亭松之助■鑑賞日 5月29日(土)■劇場 チネグランデ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 誰しも幼い頃は「夢」持っていた。&nbsp; それに向かって現実に夢を叶えられる人もいれば、&nbsp; 受験... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/06/08 08:15
RAILWAYS (中井貴一さん)
中井貴一さんは、現在公開中の映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』に筒井肇 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 ...続きを見る
yanajun
2010/06/08 22:09
『RAILWAYS (レイルウェイズ)』お薦め映画
「夢」を追いかける中年男のメルヘンに好感が持て、大きなスクリーンを電車が駆け抜ける様子が何とも言えず心地良い。少年少女の頃に戻って、忘れていた夢を追いかけたくなる作品。 ...続きを見る
心をこめて作曲します♪
2010/06/16 00:36
RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
[RAILWAYS] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年40本目(38作品)です。 【あらすじ】 大手家電メーカーで数々の実績を積み上げ、順風満帆なサラリーマン生活を送る筒井肇(中井貴一)は、一人暮らしの母が倒れたのを.. ...続きを見る
必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・...
2010/07/20 23:47
mini review 10505「RAILWAYS」★★★☆☆☆☆☆☆☆
仕事に追われ、家族を省みることのなかった50歳目前の男が、ふと人生を振り返り、幼いころの夢を追い求め始める感動ストーリー。監督は『白い船』などで知られる島根出身の錦織良成。主人公の男を『亡国のイージス... ...続きを見る
サーカスな日々
2010/11/25 05:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いい感じの映画なんだけれど、観ている最中もどこかきれいごとに思えてしまうのが難点かな。
ぷ〜太郎
2010/06/13 01:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
『RAILWAYS』:中年一発奮起の物語、ではなく家族の物語 @ロードショウ・シネコン キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる