キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『相棒-劇場版II-』:シリーズファンとしては満足、だが・・・ @ロードショウ・シネコン

<<   作成日時 : 2010/12/31 14:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


2010年最後に劇場で鑑賞は『相棒-劇場版II-』。
劇場版第1作目から『相棒』ファンとなった身としては、今回の劇場版、ちょいと微妙といわざるを得ません。

特に「劇場版」と銘を打つからには、シリーズから独立した「特別篇」であって欲しいもの。

ですが、今回は、明らかにシリーズの1エピソード、それも重要な1エピソードでしかありません。

前回の劇場版では、シリアルキラー+東京マラソン+政治ネタと、お愉しみ要素が満載で、かつパズル的なお遊び趣向が窺えました。

ところが、今回は12月22日放送のエピソードのラストから映画が始まり、シリーズ的要素が強いです。
また、ネタ的にも、シリーズ特有の警察庁と警視庁の権力争いが根底に流れていて、重っ苦しいし、ミステリーとしての洒落た感じがありません。

そして、ラスト。
シリーズにとって重要な役割のあのひとが・・・
衝撃!

画像


ですが、この劇場版を見逃して、テレビシリーズを観ると、多分、何故? 何故? と疑問符が満載になるのではありますまいか。
だって、あのひとが・・・なのですから。

もうひとつガッカリだったのは画質の悪さ。
デジタルをフィルムに起こしているようですが、全編ノッペリしていて、劇場のスクリーンにかける水準に達していません。
いくつかの劇場ではデジタル上映をしているようですので、そちらで観られることをお薦めします。

評価はファンとして厳しく、★3つとしておきます。

------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画46本(うちDVD、Webなどスクリーン以外10本)
  日本映画30本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 7本)←カウントアップ

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画91本(うちDVD、Webなどスクリーン以外90本)
  日本映画22本(うちDVD、Webなどスクリーン以外20本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『相棒-劇場版II-』:シリーズファンとしては満足、だが・・・ @ロードショウ・シネコン キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる