キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『孤高のメス』:西部劇スタイルの医学ドラマ @レンタルDVD

<<   作成日時 : 2010/12/18 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

画像


どこからともなくフラリとやって来た名もなきガンマン。
やって来た街は、悪徳保安官とその一派により牛耳られており、ひとびとは苦しい生活を強いられていた。
名もなきガンマンは、悪徳を頗るつきの腕前で悪徳保安官とその一派を倒して、街を去る・・・

オーソドックスな西部劇のスタイルです。

名もなきガンマンを堤真一演じる当麻医師、街をさざなみ市民病院に置き換えると・・・
この映画になります。

そして、当然のように西部劇では・・・

名もなきガンマンを慕うひとりの未亡人、彼女には幼い息子がいます。
ガンマンは未亡人の心を知らずや。
幼い息子は、街を去ったガンマンに憧れを抱きます。

この映画では、未亡人は夏川結衣扮する看護士。
成長した息子が亡き母親が残した日記を読み、孤高の医師・当麻に憧れを募らせる、というプロローグから始まり、その憧れを現実のものにしたところに・・・・というエピローグが付されています。

オーソドックスな物語。

浪花節だな、演歌だな。
ですから、当麻医師が手術室でかける音楽テープ(!)が都はるみなのは当然といえば当然ではありますまいか。

評価は★4つです。

↓DVDはコチラから↓


--------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画45本(うちDVD、Webなどスクリーン以外10本)
  日本映画24本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 6本)←カウントアップ

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画90本(うちDVD、Webなどスクリーン以外89本)
  日本映画22本(うちDVD、Webなどスクリーン以外20本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『孤高のメス』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「孤高のメス」□監督 成島 出 □原作 大鐘稔彦 □脚本 加藤正人□キャスト 堤 真一、夏川結衣、余 貴美子、柄本 明、吉沢 悠、中越典子、松重 豊、成宮寛貴、平田 満、生瀬勝久■鑑賞日 6月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>   確かに法律は大切なものかもしれない・・・。 しかしながら、一つの命を助けるために、最愛の息子の肝臓を活かしてと望むものと、 提供者がいるならば(家族の臓器は不具合)... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/12/19 08:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
堤 真一はいいですな。
シリアスな演技も、おバカな演技も、怪しい演技も何でもできる。
貴重な俳優ですなあ・・・。
かばくん
2010/12/23 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
『孤高のメス』:西部劇スタイルの医学ドラマ @レンタルDVD キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる