キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『阿修羅のごとく』:昭和は遠くなりにけり @レンタルDVD

<<   作成日時 : 2011/09/10 10:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


向田邦子脚本の同名テレビドラマの映画化です。
監督は森田芳光、脚本は筒井ともみのお馴染みコンビ。
ロードショウ公開時、主役の4名に違和感があったので観にいかなかったのですが、DVDで改めて観て・・・

やっぱり違和感があるなぁ。

昭和54年のハナシ。
4人の姉妹と両親。
長女と次女は戦前の生まれ、三女は戦中、末娘は戦後の生まれ。
この生まれた時期による価値観の差が、4人の個性に反映されて、個性が物語を動かしていく、そういうドラマだったはず。

が、どうしてもその差が出ず、表面をなぞった感じになってしまった。

脚本もテンポよくまとめているし、ロケもセットもなかなかよいので、2時間15分の長尺を飽きずに観ることはできるのですが。

とはいえ・・・・
昭和は遠くなりにけり、ですなぁ。

評価は★3つ半としておきます。

↓DVDはコチラから↓


↓テレビドラマ版のDVDはコチラから↓
 

------------------
2011年映画鑑賞記録

 新作:2011年度作品
  外国映画30本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 6本)
  日本映画11本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 2本)

 旧作:2011年以前の作品
  外国映画29本(うち劇場 5本)
  日本映画 7本(うち劇場 0本)←カウントアップ
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
この作品のTV版を見た人には、この映画はダメでしょうね。
森田監督って、キャスティングのセンスが悪いなあと思っていたのですが、やはりですね。
ぷ〜太郎
2011/09/12 10:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
『阿修羅のごとく』:昭和は遠くなりにけり @レンタルDVD キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる