キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ちゃんと伝える』:ちゃんと伝わったの? @レンタルDVD

<<   作成日時 : 2011/09/15 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


はじめて、園子温監督作品を観ました。
なんだか凄まじそうなハナシを聞く『愛のむきだし』あたりは、怖くて手を出しづらいです。
この映画、主演はEXILEのAKIRAとかいうひと。
疎くて知りませんでしたが、ふむふむ、普通な感じ。
脇を固めるのも、伊藤歩、奥田瑛二、高橋恵子。これは手堅い。

映画は、癌で急に倒れた父親。
妻と息子の三人暮らし。
息子には長年付き合った彼女がいる。
が、実は、息子も癌に冒されていて・・・

親より子供が先に死ぬ逆縁はつらい。
そんな状況で、父と息子、母と息子、息子と恋人、それぞれが「想い」をちゃんと伝えられるか、というのが主題。

でも、父も息子も癌で・・・なんてシチュエーションを持ち出さずとも、想いをちゃんと伝えられるか、という主題は描けるはず。
ここいらあたりは、監督としては力量不足ではありますまいか。

それぞれのエピソードは丹念に描くのだけれども、現在、そして病に気づく少し前、高校生時代と、現代・過去・大過去へと遡る脚本は、あまり褒められない。
高校生時代の話は、うまく現代のエピソードに組み込んで、映像でみせるべきではない。
(というか、過去へ遡るのは1回限り、というのが、古くからの映画の文法だと思うので)

取り立てて悪くはないが、さりとて・・・ということで、評価は★3つとしておきます。

↓DVDはコチラから↓


------------------
2011年映画鑑賞記録

 新作:2011年度作品
  外国映画30本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 6本)
  日本映画11本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 2本)

 旧作:2011年以前の作品
  外国映画29本(うち劇場 5本)
  日本映画 8本(うち劇場 0本)←カウントアップ
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ちゃんと伝える』:ちゃんと伝わったの? @レンタルDVD キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる