キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ファミリー・ツリー』: わが妻、わが親友、わが歓び、わが苦痛 @ロードショウ・シネコン

<<   作成日時 : 2012/05/22 23:45   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

画像


「わが妻、わが親友、わが歓び、わが苦痛」というのは、クライマックス、死にゆく妻に対するジョージ・クルーニーのセリフ。
そうかぁ、これがやりたかのかぁ、この映画。

仕事中毒のジョージ・クルーニーが自宅を離れている間に起こった妻の事故。
妻は昏睡状態になり、意識は戻らない。
そんな中、妻に浮気が判明・・・

むむむむむ、夫としては、どーすりゃいいのだ、この気持ち。
ふむふむ、気持ちに折り合いを付けるハナシなのね。

そして、妻が元気な間はほとんどかまっていなかった二人の娘との生活。
ふむふむ、家族としての再生のハナシなのね。

さらに、ジョージ・クルーニーの曾祖母(か誰か)は、ハワイ王朝キング・カメハメハの妹。
残されたハワイの原野を、信託期間が切れる前に売りに出さねばならない。
ふむふむ、自分のアイデンティティと折り合いを付けるハナシなのね。

うーむ、意外とややこしい。
なんだか折り合いを付けてばっかりだ。
折り合いに専念・・・・というのは、競馬ではイマイチなことが多い。

この映画も残念ながら、そんな感じ。

いろいろなテーマに折り合いを付けて、巧くレースを運んだが、最後の直線で伸び足を欠いた。
かろうじて2着は確保したが、って感じです。

個人的には、「わが妻、わが親友、わが歓び、わが苦痛」のセリフで、とめどなく泪したい思いでしたが・・・ねぇ。

ということで、評価は★3つ半ですかねぇ。

 

------------------
2012年映画鑑賞記録

 新作:2012年度作品
  外国映画10本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 0本)←カウントアップ
  日本映画 8本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 0本)

 旧作:2012年以前の作品
  外国映画17本(うち劇場 0本)
  日本映画 4本(うち劇場 2本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ファミリーツリー」ジョージ・クルーニーがお父さんに!
こんばんは〜るりです。観てきました。 ジョージ・クルーニーさんは、ERのドクターだったり、軍人だったり、シングルファザーだったり、泥棒だったり、セレブ歯医者さんだったり、超能力もってたり、仲間をたくさん持ってる詐欺師だったり、独身貴族だったり、大統領候補だったり、スパイだったり、暗殺者だったり、、 いろんな顔を持ってましたが、、今回は大きい子供のいるお父さん役です。年をとりましね〜〜〜ww ...続きを見る
映画と犬と時々わたし
2012/05/23 10:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして
最後の「わが妻〜」ってセリフをりゃんひささんのおかげで思い出しました。
「苦痛」にはなりたくない妻の立場ですがww
「折り合い」って言葉にも納得です。本当にその通りでした。
るり
2012/05/23 10:15
批評家達の評価が意外とよかったので、期待していましたが、イマイチでした。盛り上がりに欠くというか、感情の爆発がないというか、よって感動もないわけで、いい話なんですが、それだけでしたね。流れるハワイアンで眠くなりました。
ぷ〜太郎
2012/05/23 11:46
どうも、mizu223です。
ハワイという土地と家系が根底として、しっかりつくられている点はよかったです。
ハワイアンの音楽はゆるく、かかりすぎかなとも思いますが--
娘2人が想像してた以上に理解力があってよかったです。
意外と読めそうで読めない展開、信念をつらぬこうという主人公、事実をふまえて受け入れてくれる浮気相手夫妻。その辺りなどは好感もてました。
おっしゃられるとおり、折り合いを付けてばっかりではありますが--
生前の元気だった主人公夫婦の描写がもっと欲しかったかな。家族はやはり どこまでいっても家族ですね(涙)★3つ半納得!!


mizu223
2012/05/26 11:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ファミリー・ツリー』: わが妻、わが親友、わが歓び、わが苦痛 @ロードショウ・シネコン キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる