キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『DOG×POLICE 純白の絆』: 終盤のクライマックス、蛇足でがっかり @レンタルDVD

<<   作成日時 : 2012/08/21 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


先っ走りの交番勤務の若い巡査。
手柄は立てるものの、その先っ走りを睨まれて、転属。
転属先は警備部の警備犬係。
相棒に選ばれたのは、遺伝的に出来の悪い純白犬。
「DOG×POLICE」で、やり直せるのか、手柄が立てられるのか、といったおハナシ。

なんでもCGで出来てしまうご時世ですが、トレーニングを積んだ犬との絡みが見所。
前半は、なかなかよく出来ています。
訓練風景をじっくり描いているところに好感が持てます。

ですが、後半がダメダメ。
連続爆破犯人が耳が不自由という設定を活かした、犯人を追い詰めるまでは良かったのですが、終盤、なんだか見せ場を無理やり作ったような爆破シーンとお涙頂戴シーン。
「白い絆」はお涙頂戴のためあるのではなかったはず。

動物を扱った前半がよくて、後半のサスペンスがイマイチで、クライマックスでだだ崩れ。
ありゃりゃ、このパターンは『イルカの日』ではありますまいか。

うーむ、とってつけたようなクライマックスがなければ、もう少し評価できるのですが、残念★2つ半としておきます。

 

 

------------------
2012年映画鑑賞記録

 新作:2012年度作品
  外国映画38本(うちDVD、Webなどスクリーン以外16本)
  日本映画12本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 3本)

 旧作:2012年以前の作品
  外国映画24本(うち劇場 0本)
  日本映画 7本(うち劇場 2本)←カウントアップ
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも、mizu223です。おっしゃわれたとおり、後半への展開がいまひとつですね。見せ場を無理やり作ったような爆破シーンとお涙頂戴シーンが逆に平凡にしてしまってると思います。耳が不自由な犯人もいまひとつ、つかめないですしね。ハリウッド的に意識しすぎかなと--
しかし、震災の関係でショッピングモールなどのロケ地探しが困難になったりしたとこなどは、難産から生まれた映画だなと思うところもありました。
全体としてよいと もっといい映画でしたね
。おっしゃわれたとおりクライマックスが--では
mizu223
2012/08/24 07:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
『DOG×POLICE 純白の絆』: 終盤のクライマックス、蛇足でがっかり @レンタルDVD キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる