キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『東京駅お忘れ物預り所 南紀白浜〜特急くろしお号12分間の殺意!!』@オンエア

<<   作成日時 : 2014/04/14 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


テレビドラマは『相棒』以外はほとんど観ないのですが、4月12日の番組表をみていたら、「土曜ワイド劇場」にケッタイなタイトルが。
「東京駅お忘れ物預り所」とはこれいかに。
ヘンなところに目を付けたもんだ、と気になって観ちゃいました。

調べると、おおよそ1年に1本の割合で制作されており、今回で第7作目のよう。
主演は高嶋政伸。最近では『探偵はBARにいる』の怪悪役が印象的。
この作品では、いいひとのようです。

物語は、東京駅の片隅にひとりの少年が座っているのを、高嶋が見つけるところから始まります。
少年は、高嶋の同僚、櫻井淳子の大学時代の同級生・葉月里緒奈の息子で、件の葉月里緒奈は殺人現場の第一発見者ということで、警察で取り調べの最中。
彼女の夫は、会社の肩代わりをして莫大な借金を背負ってしまい失踪中。
小学生の息子を、南紀白浜・周参見(すさみ)にある夫の実家に預けようとしていたところでありました・・・

次から次へと殺人が起き、主人公たちは東京と周参見を行ったり来たりでめまぐるしいのですが、まぁ2時間ドラマなのでかなり緩め。
その微妙な塩梅で、飽きずに観てしまいました。

また、漁師の古いしきたり「寝屋親・寝屋子」というのも登場して、なかなか興味深いです。

高嶋政伸のいいひとぶりにも好感が持てますし、売出し中の蟹江一平も以外とカッコイイじゃないですか。
葉月里緒奈はなんだかやつれた感じ。
悪女役の高橋かおりにはもう少し出番があってもよかったかも。

画像


公式HPは「こちら」から。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
りゃんひささんが、このようなユルイドラマを見るとは、意外でした。まあ、B級アクション好きなりゃんひささんなので、納得といえばそうかも・・・。
おすもうさん
2014/04/14 15:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
『東京駅お忘れ物預り所 南紀白浜〜特急くろしお号12分間の殺意!!』@オンエア キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる