キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『灰色グマの一生』:「自然との共存」を感じるディズニー映画 @BS放送・Dlife

<<   作成日時 : 2014/07/04 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨年2013年末から少々ハマっているBS・Dlifeのワンダフルライフ・オブ・ディズニーの放送。
久しぶりに観ました。
映画は『狼王ロボ』と同じく「シートン動物記」から1969年の映画化『灰色グマの一生』。
19世紀末、「四本指のワーブ」と呼ばれる一頭の灰色グマ(グリズリー)が森の王となるまでの物語。

ディズニーの動物映画もシリーズを重ねるうちに人間の出てくる割合が多くなり、この映画でも主としてふたりの人間が登場します。

ひとりは、アメリカ先住民族の青年モキ。
彼の一族はクマの一族であり、かつてはクマと一族は争っていたが、このままでは絶滅するので、互いに尊重するよう神様から諭されたという伝承がある、という設定です。
そのため、左の手の甲にクマの足跡の入れ墨があります。

もうひとりは、牧場を経営する大佐。
彼は、牧場の牛たちを守るため、ワーブを殺そうとします。

このふたりとワーブの関係・立場が、自然との共存というテーマが浮かび上がります。
また、モキと大佐との対立と理解が、異なる立場のひとびととの生き方というテーマも浮かび上がらせています。

テクニカラーの画面も美しく、スタンピード(牛の暴走)という西部劇ファンも喜ぶようなオマケもあります。

評価は★3つ半としておきます。

その他のディズニー動物映画のレビューはコチラから。
狼王ロボ
クーガー荒野に帰る
ペリ
三匹荒野を行く



------------------
2014年映画鑑賞記録

新作:2014年度作品:41本
 外国映画26本(うちDVDなど 6本)
 日本映画15本(うちDVDなど 0本)

旧作:2014年以前の作品:95本
 外国映画74本(うち劇場 3本)←カウントアップ
 日本映画21本(うち劇場 3本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『灰色グマの一生』:「自然との共存」を感じるディズニー映画 @BS放送・Dlife キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる