キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『幸せのバランス』:イタリアの現状を真面目にうつした作品 @ロードショウ・単館系

<<   作成日時 : 2014/07/09 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

2013年のイタリア映画祭で好評だったという『幸せのバランス』、ロードショウで鑑賞しました。
ちょっと行きづらい場所にあるミニシアターでの上映なので、ロードショウ始まってからかなり経ってしまいました。
なかなか見応えある映画でした。
さて、映画。

ローマの市役所の勤めるジュリオは妻エレナと娘・息子との四人暮らし。
狭いながらもアパートは持ち家、娘・息子も私立のしっかりした学校に通わせている。
自動車とバイクを所有し、家のローンと家財のローンで、妻も働きに出ているが、生活はかなり汲々。
そんなジュリオが同僚女性と浮気をし、それが妻に見つけられてから、夫婦仲はおかしくなった。
妻は、これ以上一緒に暮らせないという。
ジュリオは家を出ることにしたが・・・

という物語。

もともと汲々の生活だったのだけれど、なんとかやっていたときはその汲々さに気づいておらず、家を出たあと、困窮して短期間で自動車で寝泊まりするホームレスまで転落してしまうというハナシは、日本でもざらにあるのではなかろうか。

まぁ、妻とじっくり話あって、いったん自宅にもどればなんとかなったようなものなんだけれども、堅物で不器用なのでそこんところを上手くできない男、ということなんだろう。
ジュリオ役のヴァレリオ・マスタンドレアは、悲哀を含めて好演。

評価は★3つ半としておきます。



------------------
2014年映画鑑賞記録

新作:2014年度作品:44本
 外国映画29本(うちDVDなど 6本)←カウントアップ
 日本映画15本(うちDVDなど 0本)

旧作:2014年以前の作品:95本
 外国映画74本(うち劇場 3本)
 日本映画21本(うち劇場 3本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
表面的で物足りない映画かもと思って観に行ったのですが、
どうしてどうして、真面目に取り組んだ作品でした。
ほんのちょっとしたことで、どんどん転げ落ちていってしまう現実はどこの国でも同じでしょう。この映画は最後希望をもたせてくれるので、観ている方としては救われますが、実際は誰も助けてくれないことが9割。観終わってまた考え込みました。
ぷ〜太郎
2014/08/18 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
『幸せのバランス』:イタリアの現状を真面目にうつした作品 @ロードショウ・単館系 キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる