キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『追いつめられて… 濡れ衣の女』:若いマリオン・コティヤールが活躍するTVM @VHS

<<   作成日時 : 2015/09/24 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

マリオン・コティヤールが2001年に主演したテレビムーヴィ『追いつめられて… 濡れ衣の女』を格安中古VHSで鑑賞しました。
米国アカデミー賞主演女優賞を受賞した『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』が2007年の作品なので、それよりもかなり早い。
その分、彼女もかなり若いです。
さて、映画。

弁護士である夫のクライアントを名乗る男と一夜をともにしたフロレンス(マリオン・コティヤール)。
翌日も情事の約束をし、約束場所のモーテルへ出かけたところ、件の男が死んでいた。
ただし、死んでいた男の顔は情事の相手とは違っていた・・・

というハナシ。

陰謀にハマったマリオン・コティヤールが、警察から逃れて真犯人を探すサスペンスもの。
まぁ、ストーリーとしては可もなく不可もなくといったところだけれど、長廻しシーンがあったり、短いショットの積み重ねがあったりと、飽きずには観られました。

見どころは、90分出ずっぱりのマリオン・コティヤールの演技と肢体で、概ねタンクトップ一枚で活躍します。
サンドラの週末』もそうだったけれど、彼女、タンクトップがよく似合います。

評価は★★☆(2つ半)としておきます。



------------------
2015年映画鑑賞記録

新作:2015年度作品:82本
 外国映画62本(うちDVDなど11本)
 日本映画21本(うちDVDなど 4本)

旧作:2015年以前の作品:108本
 外国映画89本(うち劇場15本)←カウントアップ
 日本映画19本(うち劇場 5本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『追いつめられて… 濡れ衣の女』:若いマリオン・コティヤールが活躍するTVM @VHS キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる