キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』:海外版は企画として無理があったかも @DVD

<<   作成日時 : 2016/10/06 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

テレビ東京の人気番組の劇場版『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』、DVDで楽しみました(いつもは、鑑賞しました、と書いていますが)。
ことしの2月に劇場公開されたのですが、これはリヴィングで寝そべりながら、家人と「あーでもない、こーでもない」と無駄口を交わしながら観る類のものなので、「おしゃべり厳禁」の映画館には似つかわしくないでしょうね。
さて、内容(ここも、いつもなら「映画」って書いてますが)。

3泊4日の日程で、タクシーにも列車にも高速バスにも乗らずに、目的地に到着しなければならない。
その上、ネットなどで調べるのも厳禁。
そういうルール。
で、今回は舞台は台湾・・・

と、設定などはテレビ版と同じ。

まぁ、いつもどおり、ちょっとばかりハラハラしながら(今回は台風に遭遇するから、かなりハラハラか)楽しみました。
でも、通常の番組よりも画面が粗い。
土地土地を説明する文字も判読できない。
これは、ちょっといただけない。

その上、観ている方としては、台湾に土地勘がなく、この行き当たりばったり旅が、上手くいきそうなのか、いかなさそうなのかの予想が立てられない。
この予想を立てる=先読みする、というのが、この番組の面白さのひとつでもあるので、そこいらあたりの面白さも減じられている。

レギュラーの太川陽介、蛭子能収にゲストの三船美佳の掛け合いも可もなく不可もなく、といったところ。

そもそも、初の海外ということでコース設定が通常よりも緩く、途中、アクシデントがなければ余裕で到達できそうだと、観終わって思っちゃうのも、いまひとつかしらん。

評価は★★(2つ)としておきます。



------------------
2016年映画鑑賞記録

新作:2016年度作品:85本
 外国映画59本(うちDVDなど 8本)
 日本映画26本(うちDVDなど 5本)←カウントアップ

旧作:2016年以前の作品:92本
 外国映画73本(うち劇場14本)
 日本映画19本(うち劇場 6本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
DVDで観ましたが、まあ、面白くはなかったですね。初めての海外ものだからスタッフも無難なコースを選んだんだろうと思われます。三人の掛け合いもいまいち、台湾の風情もイマイチで、やはり日本版に期待ですね。
ぷ〜太郎
2016/11/24 14:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』:海外版は企画として無理があったかも @DVD キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる