キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『候補者』 スロヴァキア映画 :スリリングで皮肉たっぷりな政治風刺映画 @特別上映

<<   作成日時 : 2018/06/12 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ことしはチェコスロヴァキア建国100年。
というのは、あまり知らなかったのですが、ここのところ2度ほど訪問したことのあるチェコ共和国大使館で特別上映があるということで出かけました。
鑑賞した作品は、スロヴァキア・チェコ合作『候補者』。
2015年のEUフィルムデーズでも上映された作品です。
さて、映画。

ブロンドとスカーという男性二人組。
彼らはプロのスパイ。
といっても、国家機密を扱うその手の輩ではなく、高額な礼金をもらって、特定の対象者を盗撮・盗聴して依頼主に報告するのが仕事。
そんな彼らのスパイ対象は、広告代理店社長のランベルト。
彼には妻子もあるが、ビジネスパートナーとも愛人関係にある。

そんな彼が今回引き受けたは、ペテル・ポトンというスロヴァキア人の選挙キャンペーン。
ポトンは極く普通の中年男性で、取り立てて良い点はないが、優良顧客のひとりであるヨゼフ司教から頼まれたので、引き受けざるを得なくなった。

選挙とは、大統領選挙。
投票までは約2か月。
ほとんど勝ち目はない。

が、ある日、パーティ会場でライバルから挑発を受けたため、相手がキャンペーンを張る有力候補者にポトンが勝つと、ランベルトは自社の所有権を賭けてしまう。
無謀な賭けである。

そして、翌日からランベルトの強引ともいえるキャンペーンが始まるが、ポトンの得票率は伸びない・・・

という物語で、大統領選挙をネタにした政治風刺劇。

事前に日本語によるシノプスが配布されて助かったのだが、日本語字幕がなく、英語字幕だけ。
その上、会話の量も多く、英語字幕が読み切れないし、見知らぬ単語も頻出。
冒頭から、スタイリッシュなカット割りで、短く繋いでいく演出なので、もう、ほとんどお手上げかと思ったほど。
でも・・・シノプス、ありがとう、である。

細かいニュアンスなどはわからないが、スパイの二人組はスロヴァキア人とチェコ人のようで、それぞれが相手に対して皮肉なことを言っているようなのは、後ろの方の席で観ているネイティブな人たちが笑っているのからは想像できた。

さて、物語の続き。

票の伸びないポトン陣営であったが、スタッフのひとりが、彼がスロヴァキア国復権の父の唯一の末裔であることが判明し、大キャンペーンを打ち、得票率はぐんぐんと伸びていく。
最後の最後の決め手をどうするか・・・

もっとも善い大統領は死んだ大統領である、ケネディ然り・・・と考えたランベルトは、投票日前日のスピーチの席で、ポトン暗殺を企てる。
しかし、それはあくまでフェイク、でっちあげ。
実際にポトンが死ぬような事態になっては元も子もなくなる。

が、狂言暗殺だった席で、ポトンは凶弾に倒れてしまう・・・

と展開するストーリーは、なかなかスリリング。

誰が撃ったのか、黒幕は誰か、そして、ランベルトの盗撮盗聴の依頼主は誰なのか、ということが明らかになる終盤は謎解きの要素もたっぷり。
(とはいえ、英語字幕ではよくわからなったので、いくつかのレビューで確認しましたが)

東ヨーロッパ圏の映画ということで、ちょっとモッサリした映画ではないかしらん、と思っていましたが、ハリウッド映画(または米国テレビドラマ)にでも影響を受けたかのようなつくりで、台詞がもっとよくわかれば、もっと楽しめたと思いました。

もしかしたら、近い将来、ハリウッドでリメイクされたりして。

評価は★★★★(4つ)としておきます。

------------------
2018年映画鑑賞記録

新作:2018年度作品:37本
 外国映画29本(うちDVDなど 2本)
 日本映画 8本(うちDVDなど 0本)

旧作:2018年以前の作品:31本
 外国映画26本(うち劇場鑑賞 3本)←カウントアップ
 日本映画 5本(うち劇場鑑賞 1本)
------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『候補者』 スロヴァキア映画 :スリリングで皮肉たっぷりな政治風刺映画 @特別上映 キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる