『エンジェル』:オゾン版、朝の連ドラ総集編:Myムービー掲載

画像

まるっきり予備知識がなく初日に鑑賞したのもフランソワ・オゾン監督の名前が故です。

パーソナルなテーマの作品と大衆的作品を撮り分けてバランスを保っているオゾン監督としては、今回は大衆的作品。
オープニングのタイトルデザインから「へ? オゾンの作品なの?」って思うことしきり。

内容は、ロマンス小説の大家を夢見て、それを実現する自由奔放な女性の一代記。
その一代記がロマンス小説とソックリなので苦笑していると(男性に対して見る眼がないのは致命的で興ざめも甚だしい)、ラストに至ってそれを揶揄するセリフが出てくる辺りはオゾン監督らしいといばいえなくもない。

とはいえ、主役のエンジェル役に魅力がないのが致命的。熱演は認めるが、なんだか「夢見る夢子のオバカさん」にしか見えなくて、サム・ニールやシャーロット・ランプリングの芸達者でもカバーしきれない感じ。

そのうえ、オールドスタイルを意識してか、スクリーンプロセスまるわかりのシーンも興ざめで、テレビドラマの総集編並み。

さすがにフランソワ・オゾン監督の名前で期待が高まりすぎたかしらん。

yahoo MyムービーへはURLへ。
https://movies.yahoo.co.jp/movie/327564/review/7/

↓エンジェル&ダメダメ男くん↓
画像


↓チラシ画像↓
画像


◆Biglobeストリーム関連ページ◆
シネマスクランブル TV12/7金曜日版/シネマのツボ『エンジェル』
http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_ranking.html

『エンジェル』/特別メイキング映像
http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_movspecial.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

miuman
2007年12月09日 00:26
こんにちわ、りゃんひささん。
度々yahooの映画評で近くでお会いするmiumanです。
連ドラは笑わせて頂きました。確かに何かのダイジェスト版を見るかのように中身が浅かったです。
私ととってオゾンって集中しないと理解できないというタイプの監督なので、今回は大変驚きました。
サム・ニールとシャーロット・ランプリングが出ていたので点は甘くなりましたが、実は後悔してます。星2です…。
かばくん
2007年12月09日 17:25
私メもオゾン監督作品ということで、ハリキッ
て初日に鑑賞。がっくりきました。
なんですかね、この作品は!
ばか女の話に2時間も付き合うほど、こっちは暇じゃござんせんよ。
きっとシャーロット・ランプリングの痛烈なしっぺ返しが最後にあるだろうと(だって彼女、底意地悪そうじゃありませんか。「スイミング・プール」なんか最高!)期待して観ていた私メでしたが、なんかね、拍子抜けでした。
主役のエンジェルをやった女優さんも好みではないし・・・・。
DVDでもお薦めはしませんな。
2007年12月09日 21:36
miumanさん、コメントありがとうございました。新作中心でレビューを記されているようなので、今後参考にすべくレビューア登録いたしました。また、お気づきのことがあれば、こちらのBlogへお願いいたします。
2007年12月09日 21:38
かばくん、毎度コメントありがとうございました。
「ばか女」とは、こりゃ手厳しい。
とはいえ、オゾン監督って、もしかして余り考えない性質(たち)のひとかもしれないなぁ、なんて思ったりもしましたなぁ。
優駿
2007年12月16日 23:06
私も、映画としては、
>なんですかね、この作品は   と思いますし
>中身が浅かった   にも同感です。

しかし、他人から見れば「ばか女」であっても、他人がどう言おうと、
彼女には確固たる“自分の世界”があって(ハーレクインロマンスなんだけど)
あれはあれで、うらやましい気がします。
自分の思うがままに生きて、自分の力で夢をかなえられる人なんて、そうそういませんもの。

しょ~もナイ男に惚れてしまう心理もわかるし、夫の心の内は理解できなくても、
彼女は最後まで彼を愛したんだからいいじゃないですか。ダメ亭主(や愛人まで)養ったんだし。

そんな女の一代記。でも

馬車やゴンドラに乗った時の背景が“作りもの”っぽく不自然で、ワザとらしい。

ドレスとか、屋敷内の調度品とか、見るのが楽しかったので、
今度は「マリーアントワネット」見よ~っと。

この記事へのトラックバック

  • ★「エンジェル」

    Excerpt: ここ3作、何故かゾンビものが続いてしまったので、今回は欧風もの。 見るからに「ゾンビ」出て来なさそうなタイトルでしょ・・「エンジェル」なんて。ひらりんも何度か観ているフランスのフランソワ・オゾン監督.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-12-19 03:38
  • エンジェル

    Excerpt:  『わたしが書いた甘い人生に、 運命がしかけたビターな罠』  コチラの「エンジェル」は、フランソワ・オゾン監督が自身初となる全編英語、しかも原作モノの、12/8公開となった1人の女性の半生を描い.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-12-23 20:38
  • エンジェル

    Excerpt: どうしても夢を叶えたかった。望みを続けたなら、きっと叶うと信じてた。 私が書いた甘い人生に、運命がしかけたビターな罠。美しい夢には棘がある。夢見たとおりの人生の、思いがけない罠! 20世紀の.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-02-09 22:01
  • エンジェル

    Excerpt: おっと、あっという間に3月が終わり4月。そして、今朝は雪も降り・・・決してエープリールフールだからじゃないですよ~~。この時期降るなんて久しぶり。とはいえ、子供の入学式のときに大雪だったこともあるんだ.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2008-04-09 21:47