『つぐない』:少女の大いなる心のミステリ:Myムービー掲載

画像


<ネタバレあります、たぶん>
この映画におけるつぐない(償い)とは、と考える。と、それは、鎮魂と赦(ゆる)しに他ならない。

映画のストーリーは至ってシンプルである。
思春期の少女が、ほのかに恋心を抱いていた青年に対して、報復とも意趣返しともつかないような微妙な感情でから出た発言が、思いもよらず、その青年と彼を愛する姉の運命を狂わせていく、そのことに対する「つぐない」の物語である。

映画は60年近い年月を3つの時代で区切って描いていく。
すなわち、
・物語の発端の、少女が15歳頃のエピソード
・そして、物語が大きく動いた、それから3年後
・最後にその少女が歳を経て死期間近の老年となった時代
の3つを。

この中では初めのエピソードの少女が興味深い。
少女の青年に対する憧憬と、姉に対する微かな嫉妬が、少女自身気づかないような性的な妄想として物語を突き動かしていく。

実に演出はそこのあたりを丁寧に見せてくれる。
少女の視点と、客観的な視点とである。ただし、このあたりの時制の制御はちょっと混乱を来たすが・・・。

次の第2部は少女の視点ではなく、彼女が想いを寄せた青年が主として描かれる。
少女がついた真実でない事柄により、彼は第二次世界大戦のヨーロッパへ送られてしまう。
ここんところは、監督も力を入れたと思われるように、観ている方としては、かなり長い。
ただし、この後の、少女の償いを昇華させるためには必要なのだろうが、途中の描写としては、かなり、へこたれてしまう。

この中間描写だけでも、少女の真実でない一言が運命を狂わせてしまうには大きすぎるのだが、その後、さらに大きな運命の結末が待っている。

その結末について、少女ができたことは・・・・・というと・・・・

彼女ができた些細な事柄、彼女の姉に対する赦し、憬れの青年との再会は、映画の描写としては、大きなミスディレクションといえよう。

このシーンがあるがゆえに、大時代的なメロドラマが、「少女の大いなる心のミステリ」となりえたのではないだろうか。

文芸作品というよりも、上質な心のミステリを堪能したということで、★4つとします。


<追記>
もしかすると、この後半のミスディレクションを誘うがために、前半の少女主観と客観を入り交えた描写を取ったのだとすれば、相当計算ずくですよね。

↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id328495/rid19/p1/s0/c1/

↓この物語の主人公、アカデミー受賞でも良かったのでは?↓
画像


↓チラシ画像↓
画像


↓DVDはコチラから↓

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • つぐない/ Atonement

    Excerpt: "つぐない"といえば、テレサ・テンですが、、、 って世代がバレるか{/dododo/} こちらの作品、 今年のアカデミー賞作品賞のノミネートに、ゴールデングローブ賞作品賞受賞{/hakushu/.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-04-06 22:04
  • つぐない

    Excerpt: 「つぐない」の試写会に行って来ました。 アカデミー賞ノミネート、ゴールデングローブ賞では見事作品賞を受賞した作品です。 アカデミー賞ノミネート作品を観るのは、「ノーカントリー」に続いて2作品目にな.. Weblog: アートの片隅で racked: 2008-04-10 11:01
  • つぐない

    Excerpt: To A Visual Stimulus 【Story】 1935年の英国。広大な邸宅で恵まれた生活を送る13歳のブライオニー(シーアシャ・ローナン)は、ある週末、姉のセ�... Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2008-04-10 22:22
  • つぐない/Atonement

    Excerpt: 壮大なメロドラマを観ているよう。しかし、ありきたりのメロドラマでなく、最後に作家として名を成した77歳のブライオニー(バネッサ・レッド... Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口 racked: 2008-04-13 22:18
  • つぐない

    Excerpt: 一生をかけて償わなければならない罪があった。 命をかけて信じ合う恋人たちがいた。 原題 ATONEMENT 原作 イアン・マキューアン『贖罪』 上映時間 123分 製作国 イギリス 監督 ジ.. Weblog: to Heart racked: 2008-04-13 23:25
  • ★「つぐない」

    Excerpt: 今週公開作は・・・ 「フィクサー」「王妃の紋章」「ブラックサイト」「ヒットマン」など・・・ 見たい作品が目白押しだけど・・・ やはり、キーラ・ナイトレイが出てる本作を初日のレイトショウで。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2008-04-16 04:11
  • 『つぐない』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「つぐない」□監督 ジョー・ライト □原作 イアン・マキューアン「贖罪(新潮社刊)」 □脚本 クリストファー・ハンプトン □キャスト キーラ・ナイトレイ、ジェームズ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-04-16 12:15
  • 「 つぐない / Atonement (2008) 」

    Excerpt: 【つぐない】2008年4月12日(土)公開 .. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2008-04-17 21:55
  • 「つぐない」

    Excerpt: 「つぐない」、観ました。 「プライドと偏見」のジョー・ライトが再びキーラ・ナイトレイと組んだ文芸大作です。 1人の少女のついた嘘が... Weblog: クマの巣 racked: 2008-04-19 11:22
  • つぐない

    Excerpt: あとでつぐなおうと思っても一度あいてしまった穴を完全に塞ぐことは出来ない。そう簡単なものじゃない。”つぐなう”事のつらさをまざまざと見せ付けられたような気がする。     .. Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) racked: 2008-04-20 20:24
  • つぐない(キーラ・ナイトレイ&ジェームズ・マカヴォイ)

    Excerpt: キーラ・ナイトレイ&只今人気上昇中のジェームズ・マカヴォイさん共演の「つぐない」、を観ました。 つぐない(Atonement)は、2007年公開の�... Weblog: 映画大好き!おすすめ映画・DVD + USA子育て日記 racked: 2008-04-20 23:09
  • 「つぐない」ひとつの嘘の狂わせた運命を考える

    Excerpt: 「つぐない」★★★★オススメ キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、シーアシャ・ローハン主演 ジョー・ライト監督、イギリス、2007年、123分 第80回アカデミー賞作曲賞受賞作品。 .. Weblog: soramove racked: 2008-04-23 23:04
  • 「つぐない」観てきました♪

    Excerpt: ☆「つぐない」 監督:ジョー・ライト 出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、ロモーラ・ガライ、シーアシャ・ローナン、ブレンダ・ブレシン、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、パトリック・ケネディ、.. Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆ racked: 2008-04-24 01:05
  • 黒い嘘、白い嘘。『つぐない』

    Excerpt: 嘘をついた少女が罪の重さを背負って生きる物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2008-04-25 10:14
  • つぐない

    Excerpt:  『一生をかけて 償わなければならない罪があった。 命をかけて 信じ合う恋人たちがいた。』  コチラの「つぐない」は、ブッカー賞作家イアン・マキューアンの「贖罪」を映画化した4/12公開となった.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-04-27 18:25
  • 『つぐない』

    Excerpt: キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ主演の『つぐない』を新宿テアトルタイムズスクエアで観てきました。いやー、音楽に魅了された2時間強。 1935年のイングランド。政府官僚のジャック・タリス.. Weblog: cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-04-30 00:04
  • つぐない

    Excerpt: 思い込みの嘘は自分を苦しめる。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-04-30 14:31
  • つぐない

    Excerpt: [[attached(1,center)]] 1930年代、戦火が忍び寄るイギリス。 政府官僚の長女セシーリア(キーラ・ナイトレイ)は、兄妹のように育てられた使用人の息子、ロビー(ジェーム.. Weblog: サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画 racked: 2008-05-06 01:49
  • 【劇場映画】 つぐない

    Excerpt: ≪ストーリー≫ 第二次世界大戦前夜、夏のイングランド。政府官僚の娘で未来の大作家を自負する13歳のブライオニーは、大学を卒業したばかりの姉セシーリアと使用人の息子で幼なじみのロビーのただならぬ関係を.. Weblog: ナマケモノの穴 racked: 2008-05-06 20:19
  • キーラ・ナイトレイの「つぐない」を観た!

    Excerpt: なんと言っても映画「つぐない」は、キーラ・ナイトレイありきの作品です。どう考えても「つぐない」のヒロインは、キーラ・ナイトレイ以外は考えられません。キーラの美しさを前面に打ち出した、哀しくも切ないヒロ.. Weblog: とんとん・にっき racked: 2008-05-09 00:01
  • 【2008-110】つぐない

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 一生をかけて 償わなければならない罪があった。 命をかけて 信じ合う恋人たちがいた。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-05-14 00:15
  • つぐない

    Excerpt: 一生をかけて償わなければならない罪があった。 命をかけて信じあう恋人たちがいた。あなたを愛しています!私のもとに帰ってきて・・・。 壮大なスケールで描く、切なくも美しい愛とつぐないの大河ロマ.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-05-22 23:36
  • つぐない:幼き少女の証言によって、二人の人生は狂う!!

    Excerpt:  一生をかけて、償わなければならない罪があった。 命をかけて信じあう恋人たちがいた・・・・・。   5月9日、「ハンティング・パーティ」 鑑賞後、「つぐない」を鑑賞しました。こちらは、.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2008-05-27 22:41
  • 映画『つぐない』を観て~アカデミー賞受賞作品

    Excerpt: 40.つぐない■原題:Atonement■製作年・国:2007年、イギリス■上映時間:124分■字幕:関美冬■鑑賞日:4月20日、テアトルタイムズスクエア(新宿)■公式HP:ここをクリックしてください.. Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2008-05-28 21:38
  • パリ、恋人たちの2日間

    Excerpt: ブロガー試写会に招待されました。(^^) ニューヨーク在住のフランス人写真家のマリオンと アメリカ人のインテリアデザイナーのジャックは付き合って2年。 ちょっと倦怠ぎみ。 二人はベネチア旅.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2008-06-12 01:51
  • 歌うタイプライター

    Excerpt: 移動サーカスでテントを次々と覘いてゆくような戦場の光景。引き揚げ船の到着を待つ兵士たち。長回しが効果をあげるなか、ダンケルクの場面は幻想味に溢れている。 シアーシャ・ローナンの透明感に驚いた。彼女の.. Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2008-11-12 00:26
  • 「つぐない」

    Excerpt: 第1作「プライドと偏見」(2005年)で世界の注目を集めた英国若手監督ジョー・ライト(1972年~)が07年、2作目としてイアン・マキューアンの小説「贖罪(しょくざい)」を映画化した大河ロマンス「つぐ.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2008-12-02 02:22
  • 歌うタイプライター

    Excerpt: 移動サーカスでテントを次々と覘いてゆくような戦場の光景。引き揚げ船の到着を待つ兵士たち。長回しが効果... Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2009-01-19 19:35
  • 歌うタイプライター

    Excerpt: 移動サーカスでテントを次々と覘いてゆくような戦場の光景。引き揚げ船の到着を待つ兵士たち。長回しが効果... Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2009-01-27 09:33
  • mini review 08355「つぐない」★★★★★★★★☆☆

    Excerpt: ブッカー賞作家イアン・マキューアンのベストセラー小説を、『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が映画化。幼く多感な少女のうそによって引き裂かれた男女が運命の波に翻弄(ほんろう)される姿と、うそをついた.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2009-02-15 06:19
  • 『つぐない』を観たぞ~!

    Excerpt: 『つぐない』を観ました英国を代表する作家の一人、イアン・マキューアンの傑作『贖罪』を、「プライドと偏見」のジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ主演で映画化した衝撃と感動の大河ロマンスです>>『つぐな.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-05-02 22:35
  • 【DVD】つぐない

    Excerpt: ▼状況 レンタルDVDにて ▼動機 劇場鑑賞時に発作発生 ▼感想 事実を伝えることが本当のつぐない ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 1930年代、戦火が忍び寄るイ.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2009-06-24 22:56
  • つぐない

    Excerpt: 一生をかけて償わなければならない罪があった。 Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-31 16:13