『キサラギ』:終盤で失速、残念:DVDで鑑賞

画像


大評判・大人気作品で多数あるDVDは連日貸し出し中。GW最終日にようやく1枚返却されていたので、借りることができた。

おー、とてつもなく面白いではないですか。
って、思っていたら、後半意外と失速。

ワンストップシチュエーションコメディの狙いも、小劇団風の演出・演技も悪くないです。

が、ミステリとしては、意外と早く察しが着いてしまう。
登場人物たちが「登場しないアイドル」と意外な関係にあることが、興味と驚きの中心になってしまっているので、少々しつこいのではありますまいか、なんて思ってしまいました。

で、実はその「意外な関係にある」ことが、最終的に、上手く着地できていない。
彼ら全員が「彼女の死の遠因であること」が終盤明らかになるのだが、遠因になったら悔やむでしょうが、と思いきや、全員が逆にはしゃぎ出してしまう。
ちょっと、配慮不足。
喪服着る以前の問題・・・と思って、楽しめなくなってしまう。

その後、駄目押し。
室内プラネタリムの演出で泪を誘おうとする演出が、ドン引き。

うーむ、この失速はどうしたものか・・・・。

気持ちよい(後腐れない)幕引きとしては、
 彼女の死の原因があると誰しも思っていた
 でも、その実、誰にも罪はなかった
 彼女は最後までひたすら「アイドル」だった
ってところで良かったと思うのですが・・・・

最後、彼女と歌って踊るところはグッドです。
全体評価は★3つね。

↓DVD↓
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かばくん
2008年05月15日 10:46
なるほどね、りゃんひささんは、相変わらず論理的ですな。
私メなどは、ただ話の収束具合が面白いというだけに終始してしまっていました。
感服。

この記事へのトラックバック

  • ★「キサラギ」

    Excerpt: あんまり観る気がなかったけど、 今週のナイトショウ枠で観れるものがあまりなかったので、ついつい塚地に手を出してしまった。 内容は予告編見てて、大体把握してたので、期待しないで見てきました。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2008-05-08 02:15
  • キサラギ

    Excerpt:  『自殺したアイドル、如月ミキの一周忌 男、5人、この部屋で事件は起こる──』  コチラの「キサラギ」は、昨年の公開時に大変な評判を呼んだワン・シチュエーション・サスペンス・コメディです。いやぁ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-06-12 20:38