『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』:腰砕けのドラマにガッカリ

画像


こちらの期待が大きすぎたのかどうか、残念ながらガッカリでした。

80歳の肉体で生まれて、徐々に若返るベンジャミンの人生を通して、描こうとしたものを掴み切れませんでした。

前半は、かなりよく出来ているなぁと思いましたが、ところどころカットバックされる、臨終のケイト・ウィンスレットに興が殺がれました。

画像


確かに、心は子どもでも肉体は老人のベンジャミンに興味津々で、タグボードに乗って、初体験を迎えるあたりは、かなりの面白さです。
その後、ロシアに行き着き、ティルダ・スウィントンの中年人妻と深い仲になる件(くだり)は、ジョン・アービングの『未亡人の一年』(映画化『ドア・イン・ザ・フロア』)を思い出すような官能ぶり。
(とはいえ、官能描写はありませんが)

なので、興味は後半の、歳を経ていくケイト・ブランシェットと歳を経るごとに若返っていくブラッド・ピットの愛の葛藤の物語になるのかしらンと思っていましたが、堪忍なところでドラマを放棄した脚本にあんぐりでした。

画像


よくよく考えれば、二人に間に子どもをもうけた時には、女性は40代半ば、ベンジャミンは50代になったところ(しかしながら、見た目は20代前半)。

つまり、見た目からいえば、ひと回り以上若くみえる男性な訳。
ここでの葛藤は、
・もうそれほど若くない二人にもうけた子どもの行く末 とともに
・どんどんと見た目の歳が離れていく男女の行く末 に対する恐ろしさ
なのだが、あっさりと、ベンジャミンが出て行ってしまう。
ここいらあたりのドラマの無さが、観ていて、「なんだかなぁ」と思ってしまう。

その上、少年の姿となったベンジャミンが痴呆というのも、ドラマ回避でガッカリです。

老成した精神と若く幼い肉体、そして、年老いた女性への愛情、という葛藤のドラマを期待していたのに、あっさりと裏切ってしまうような物語には、憮然としてしまいました。

凝った画面作りは評価出来ますが、全体的には前半★4つ、後半★2つので、総合★3つとしておきます。

↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id330912/rid351/p0/s0/c0/

↓DVD&ブルーレイはコチラから↓
 

この記事へのコメント

優駿
2009年02月12日 22:22
私は十分、楽しませてもらいました。
>後半★2つで、総合★3つ
りゃんひさサン、ずいぶん点が辛いですね~!

子どもが無事に生まれたあと、二人が今後(この年齢のすれ違いを)どうするのかな?と思っていたら
>ベンジャミンが出て行ってしまう。
のは意外でしたし、

>その上、少年の姿となったベンジャミンが痴呆
それもまた予測出来ない展開だったので、
私にとっては(良い意味の)想定外で、
愛する家族の側にいることが出来ず、一人さすらうベンジャミンも、
身も心もボロボロになって戻ってくる子どものベンジャミンも、それは人生が終わる直前の
“悲しい、切ないお話し”として受け止めたので、私にはそれもアリでした。泣けたし~(TT)

>老成した精神と若く幼い肉体、そして、年老いた女性への愛情、という葛藤のドラマ
も見たかったですが、それをやってたら、映画が長くなりすぎて、他の部分を削ることになったのでは?

それよりも、この映画の ファンタジーなところが、とても気にいりました(^◇^*)
2009年02月12日 23:49
優駿さん、コメントありがとうございました。
心優しいあなたにはピッタリな映画だったのですね。わたしは、デイヴィッド・フィンチャー監督なので、もう少しコッテリ感のあるドラマを期待していたもので・・・・・
由香
2009年02月13日 16:25
こんにちは~♪
りゃんひささんはイマイチのれなかったようですね~
私はスゴク好きでした!この映画。
大きな盛り上がりはありませんでしたが、胸に迫ってくるものがありました。上手く言葉では言えないのですが、、、

先日は本の方にコメント頂き、どうもありがとうございました!
たまに古典ミステリを読むと楽しいですね♪
優駿
2009年02月15日 00:20
あの監督だから・・・と見に行くと、
始めから期待しすぎて(ハードルが高くなって)ガッカリすることが多くなる気がします。
今日も、キム・ギドクの「悲夢」を見に行ったのですが・・・
見なきゃよかった!(特に今回は見なくてもよかった)ガッカリでした。
だけど、上映してると思うと気になって、見に行かずにはいられない、このファン心理(^^;

この記事へのトラックバック

  • ベンジャミン・バトン 数奇な人生

    Excerpt: 第81回アカデミー賞に13部門ノミネートされた話題作【story】80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれたベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)。誰とも違う数奇な人生.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-02-13 15:50
  • 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観たぞ~!

    Excerpt: 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観ました『セブン』『ファイト・クラブ』に続いて3度目のコンビを組んだデヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット主演で贈る感動ヒューマン・ファンタジーです>>『.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-02-13 23:34
  • ★「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」

    Excerpt: 今週の週末ナイトショウは・・・ ミュージカル好きなひらりんとしては 「ハイスクールミュージカル・ザ・ムービー」も観たかったけど、 やはり「ケイト・ブランシェット特集」継続中なので本作を鑑賞。 .. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-02-15 03:38
  • ベンジャミン・バトン数奇な人生

    Excerpt: 生まれたときから老人のベンジャミン・バトンは、年齢と共に若返り、数奇な人生を送ることになる。第一次世界大戦に始まり、21世紀まで普通とは逆の時間を旅した男の奇妙で壮大なラブ・ファンタジー。 ア.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2009-02-15 23:47
  • ベンジャミン・バトン★数奇な人生 

    Excerpt:  原題:The Curious Case of Benjamin Button 80歳で生まれ、若返っていく男の物語 公開前から予告での宣伝もじゃんじゃん流されていたので、観ないわけにはいかないな.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2009-02-16 09:34
  • 【映画】ベンジャミン・バトン 数奇な人生

    Excerpt: ▼動機 子供の頃、こういう歌があったよね ▼感想 ま、それなり ▼満足度 ★★★★☆☆☆ それなり ▼あらすじ 80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれ.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2009-02-17 23:06
  • ベンジャミン・バトン-数奇な人生-/TheCURIOUS CASEofBENJAMIN BUTTON

    Excerpt: 『セブン』『ファイトクラブ』に続き、デヴィッド・フィンチャー監督×ブラッド・ピットのコンビ 3作目は 今年ももうすぐ発表になるアカデミー賞で 最多13部門ノミネート{/atten/} 作品賞/監.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2009-02-18 23:09
  • 【ベンジャミン・バトン 数奇な人生】

    Excerpt: 【THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON 】 【監督】 デヴィッド・フィンチャー   【原作】 F・スコット・フィッツジェラルド    【脚本】 エ�... Weblog: +++ Candy Cinema +++ racked: 2009-02-19 00:41
  • ベンジャミン・バトン 数奇な人生-(映画:2009年7本目)-

    Excerpt: 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、エル・ファニング、 ティルダ・スウィントン、ジュリア・オーモンド、タラジ・P・ヘンソン、ジェイソン・フレミング.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2009-02-19 22:58
  • 『ベンジャミン・バトン 数奇な運命』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ベンジャミン・バトン 数奇な運命」□監督 デヴィッド・フィンチャー  □脚本 エリック・ロス   □原作 F・スコット・フィッツジェラルド□キ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-02-21 09:30
  • 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』

    Excerpt:  『タイタニック』のような格調高い構成に、『フォレスト・ガンプ 一期一会』のよう... Weblog: シネクリシェ2.0 racked: 2009-02-24 06:28
  • 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」

    Excerpt: 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」、観ました。 フィッツジェラルドの短編小説を映画化、老人の姿で生れてきた男の数奇な運命を描く... Weblog: クマの巣 racked: 2009-03-01 20:22
  • 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」観てきました♪

    Excerpt: ☆「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・フレミング、イライアス・コティーズ、ジュリ.. Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆ racked: 2009-03-13 00:43
  • 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』'08・米

    Excerpt: あらすじ80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれた男ベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)は、愛する人との出会いと別れを経験していくが・・・。感想映画の日に、久しぶりに.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-03-13 06:49
  • ベンジャミン・バトン 数奇な人生

    Excerpt: 映画 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 の感想 80代の老人の見た目で生まれ、どんどん見た目が若返っていくベンジャミン・バトン(ブラッ�... Weblog: エンタメ日々更新 racked: 2009-03-15 11:43
  • 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」

    Excerpt: 文豪アーネスト・ヘミングウェイ同様、「失われた世代」に属する米国の著名な純文学作家、F・スコット・フィッツジェラルド(1896年―1940年) の小説(角川文庫所収)を映画化したファンタジー・タッチ.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2009-07-28 03:54
  • 【映画】ベンジャミン・バトン 数奇な人生…今年の観賞記録は今年のうちに計画(1)蛇足無し

    Excerpt: {/kaeru_fine/}あいかわらずモンハンばっかりなピロEKです{/ase/} (ゲームでは、ちょっと前に買った「Forza Motorsport 3」は全然遊んでいなくて勿体ないし{/ase/.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2010-02-28 09:44