『パッセンジャーズ』:ネタバレせずに書くのは難しい@レンタルDVD

画像


飛行機事故から奇跡的に生還した5人の乗客のカウンセリングを担当するセラピストのアン・ハサウェイ。
彼女も何らかの障害から立ち戻ったらしく、カウンセリングそのものも上手くいかない。
そのうち、生還者のひとりひとりが次々に彼女の前から失踪してしまう。
そして、生還者のひとりパトリック・ウィルソンと恋におちていくうちに・・・

画像


飛行機事故を巡る陰謀の映画か?
生還者たちのカウンセリングの話か?
カウンセラーのアン・ハサウェイが、生還者との恋愛で何かを見つける再生の物語か?

画像


いやいや、ネタには早々に気がつく可能性が高い。
サスペンスやスリラーを狙っている演出ではないから。

映画は、コケオドシの演出やこれ見よがしの演出を避けて、人間の関係性を描こうとしている。
『彼女を見ればわかること』のロドリゴ・ガルシア監督の狙いが、そこににあるから。
逆に、そこいらあたりが、映画としての面白みを半減させたともいえなくない。

うーむ、どうしてもネタバレなしで書くのは難しい。

この映画、『ジェイコブズ・ラダー』『シックス・センス』の系列の展開なのだが、味わいからいうなら『奇蹟の輝き』に近いかもしれない。
突然の事故で、行き場を失くした魂たちの映画だから。
その世界観、というかスピリチュアル感覚は東洋的な感じがする。
無念さというか、無常さというか・・・
「悼む」というのが最も近いかもしれません。

うまくまとめることができないのですが、そんな茫漠とした感じの映画です。
評価としては★3つです。

<追記>
タイトルの「パッセンジャーズ」は「飛行機の乗客」の意味でもありますが、「過ぎ去った人々」の意味でもあります。
また、物語の展開は、『シックス・センス』のスピンオフノベル『シックス・センス/生存者』にそっくりでもあります。

↓DVD&ブルーレイはコチラから↓
 

↓ロドリゴ・ガルシア監督作品DVDはコチラから↓
 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぷ~太郎
2009年11月13日 23:47
オチがわかったのは途中からでしたが、結構興味深かったです。当事者を回りの人が導いていくような気がして、そこに製作者の優しさを感じたかな。
私がこの主人公のような立場であったら、はたして我が亭主殿は助けにきてくれるであろうか?
(亭主殿が私よりも前にそのような立場になっていると仮定しての話ですが)

この記事へのトラックバック

  • パッセンジャーズ

    Excerpt: 『ジェネラル~』を観たかったが、時間の都合でコチラを先に観ることに―【story】突然の電話で起こされたセラピストのクレア(アン・ハサウェイ)は、墜落した旅客機事故から奇跡的に生き残った5人の乗客(パ.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-11-07 18:35
  • 「パッセンジャーズ」(アメリカ 2008年)

    Excerpt: 航空機事故の生存者たちがひとりずつ姿を消していく。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2010-06-08 21:29
  • 【映画】パッセンジャーズ…※あのタイプのヤツです

    Excerpt: {/hiyoko_cloud/}{/kaeru_fine/} 最近TVで観て一番笑ったのは、椿鬼奴とRGのバービーボーイズ{/face_nika/}だったりするピロEKです{/face_nika/}.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2010-07-13 13:34