『今度は愛妻家』:さがしものは何ですか、タンタタン♪ @ロードショウ・シネコン

画像


年頭早々、琴線に触れる映画に出逢ってしまいました。

グータラダで浮気性なダメダメ亭主に、シッカリ者のカワイイ女房。

「ニンジンジュースは身体にいいんだよぉ」「今度の沖縄は子づくり旅行だからね」
ふたりの会話は、少々、薬師丸くささはにおうが、昭和の「面白くて、やがて哀しき夫婦(めおと)もの」をようだ。

そんなコミカルで笑える物語に、少しだけ、「あれ?」って思うようなズレを感じる。

自宅での浮気現場に女房登場なのだが・・・
「今晩飲みに行かない?」と誘う豊川亭主に対して、??な顔する女友達・・・

チラシにある「意外な展開」に触れたくないので、どうにもこうにも上手く書けないのだが、ホント意外な展開で、ホント泣いてしまうのだから仕方がない。

劇中繰り返される井上陽水の『夢の中へ』。
「さがしものは何ですか、タンタタン♪ みつけにくいものですか」

近すぎて気づかない、いつもあるのに気づかない、自分も持っているのに気づかない、夫婦の愛ってそんなもの。

評価はズバリ★5つ。

画像


<追記>
観終わってからの、わが妻との会話です。

妻:「妻を大切にしなさい、って映画だよ」
私:「うちでは、いまでも愛妻家、だよね?」
妻:「反省がないなぁ」

↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id335282/rid64/p0/s0/c0/

------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画 1本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)
  日本映画 3本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)←カウントアップ

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画 1本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)
  日本映画 0本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 0本)
------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かばくん
2010年01月17日 23:55
とりあえず、奥様には逆らわないほうがよろしいようで・・。
やましい事があれば、早く誤っておいた方がいいですよ。
優駿
2010年01月20日 19:05
>ズバリ★5つ 
>琴線に触れる映画に出逢ってしまいました。

そ~ですかぁ~。
いいなぁ~。好きな映画に出会えて、良かったですね。

『今度はおまえのこと、大事にするから…』
のシーンは泣けたし、
主役の二人は、とても良かったですが、

どうも“脇”が…。
女優志望の蘭子(水川あさみ)は、ずっと同じ調子でギャンギャンうるさいし(この子の声、嫌いなんです)

オカマの父(石橋蓮司)も、どうもシックリこなかった。

悪くなかったですが、私の★は、3つ…と半分くらいかな(^^;)

この記事へのトラックバック

  • 『今度は愛妻家』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「今度は愛妻家」□監督 行定勲 □原作 中谷まゆみ □脚本 伊藤ちひろ□キャスト 豊川悦司、薬師丸ひろ子、石橋蓮司、水川あさみ、濱田岳、城田 優、井川 遥.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-01-20 12:14
  • 今度は愛妻家

    Excerpt: 夫婦には「さよなら」の前に、やらなければならないことがある。 おぉ~こういう話しだったとは。。。。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。新年2作目の邦画です。あの豊川悦司と薬師丸ひろ子が2度目の共演となる作.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2010-01-25 01:07
  • 「今度は愛妻家」:浅草公園六区バス停付近の会話

    Excerpt: {/hiyo_en2/}今半の前を通ると、大林宣彦監督の「異人たちとの夏」を思い出すのよねえ。 {/kaeru_en4/}風間杜夫が、父親の片岡鶴太郎と母親の秋吉久美子と連れ立って、浅草の今半で食事.. Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】 racked: 2010-01-27 21:57
  • 「今度は愛妻家」大切な人にありがとうと言いたくなる

    Excerpt: 「今度は愛妻家」★★★★ 豊川悦司、薬師丸ひろ子主演 行定勲監督、131分 、 2010年1月16日公開、2009年                     →  ★映画のブログ★    .. Weblog: soramove racked: 2010-01-31 09:49
  • 『今度は愛妻家』

    Excerpt: 1年間写真が撮れずにいるカメラマン そんな仕事もしないぐうたら亭主に 愛想を尽かした女房は... 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (劇場鑑... Weblog: 『映画な日々』 cinema-days racked: 2010-02-13 10:45
  • 今度は愛妻家

    Excerpt:  『今度は愛妻家』を渋谷TOEIで見てきました。  どうもなかなか評判が良さそうなので、足を運んでみた次第です。  この映画には、大きく言って問題が二つあるかもしれません。  一つめは、戯曲の映画化.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-02-14 06:37
  • 【映画】今度は愛妻家

    Excerpt: <今度は愛妻家 を観ました> 製作:2009年日本 ランキング参加中 ちょっと久しぶりの邦画です。 公開してたときから観たかった作品。大ヒットはしてなかったと思うけど、ちらほら聞く評価はとて.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-09-05 15:45
  • mini review 10483「今度は愛妻家」★★★★★★★☆☆☆

    Excerpt: 仕事も家事もせず、妻への愛情も微妙なダメ夫と、そんな夫を献身的に支える健康オタクの妻が織り成す、ハートフルな夫婦のドラマ。大ヒットを博した中谷まゆみ原作の舞台劇をベースに、ヒットメーカーの行定勲監督が.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2010-09-12 14:35
  • 『今度は愛妻家』 今度とは今年のことだ!

    Excerpt:  劇中でニンジン茶の不味さが繰り返し語られるが、ニンジンの皮にはβ-カロチンが豊富に含まれるので、ニンジン茶を飲めば白内障予防になる�... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-09-12 15:17