『告白』:度肝を抜かれる映像だが意外と・・・ @ロードショウ・シネコン

画像


多分、今年度2010年日本映画最大の問題作(のように思う)の『告白』。
原作は未読ですが、登場人物それぞれ一人称の「告白」で成り立っているのでしょうね。
それを、時間軸を見事に交差させ、視点も交差させ、時間の流れるスピードも工夫して、中島哲也監督が撮り上げました。

うーむ、ヒジョーに疲れた。
緊張した。

犯人探しのミステリーではないことは、冒頭20分ぐらいで明らかになる。

では、この映画の落とし処はドコへ向かうのか・・・
緊張のしっぱなしだ。

だが・・・

意外にも(というか意外じゃないというべきか)落とし処は復讐譚。
うーむ、怖いといえば怖いが、拍子抜けといえば拍子抜け。

その上、登場する人物が自己中心的な人物ばかりなので、かえって底が浅くなった感じがしました。

興味深いといえば興味深いが、勝手にやっておくれといえば勝手にやっておくれ。

画像


画像


画像


採点もビミョーで★3つ半かな。

↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id335612/rid452/p0/s0/c0/

--------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画21本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 2本)
  日本映画 9本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)←カウントアップ

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画30本(うちDVD、Webなどスクリーン以外28本)
  日本映画18本(うちDVD、Webなどスクリーン以外16本)
------------------

この記事へのコメント

優駿
2010年06月12日 15:28
>この映画の落とし処はドコへ向かうのか・・・
緊張のしっぱなしだ。

ホントに。怖くて、夢中で見ました。
“問題作”ですよね。

3人の母が登場しますが、二人の母の“母なる証明”でもあり。

中2の息子を持つ親としては、
生きにくい時代(世代?)を生きる生徒と先生に深く同情…

クラスの空気を読むのは当然。と言い切るウチの息子。
自分の時代もそうだったかしら?

イジメられてる友達を助けられなかった。と遺書に書いて自殺した中学生。←新聞記事より
現実は、重すぎてやりきれない…

>登場する人物が自己中心的な人物ばかりなので、かえって底が浅くなった感じがしました。
極端だから、映画として面白かったのかも。
リアルな話よりも“作り話”の面白さが好きです。
だからこの監督、好きです。

それにしても、この映画、中学生には絶対見せられな~い。
中学生は、プライド高いクセにまだまだ未熟で、スグに傷ついてしまうし…。

ウチの息子なんて、マンガの世界の話も現実も、ゴッチャに考えてたりして、
体は親より大きくて、ナマイキなことを言うクセに、頭の中はどこまで幼いのかと…
中学生は成長途中だから、いろんな面でアンバランスな時期なんですと。
ぷ~太郎
2010年06月13日 02:07
冒頭、ひとりの教師の告白で始まり、犯人を許さないと言うあたり、(予告編でやっているところ)非常に興味をひかれたのですが、所詮犯人は生徒の中学生。近頃ニュースでよくみかける中学生と違わず、類型的にしか描かれておらず興ざめしました。
たかだか中学生に深遠なる悪を求めたわけでは
ありませんが、あまりにも単純で・・・。
思い切って、教師とモンスターペアレンツとの
闘いにでもなっていたら、もっと面白かったかも。

この記事へのトラックバック

  • 『告白』 はじけたのは何か?

    Excerpt:  「私には判っている。」  『告白』の登場人物たちが、何度か口にするセリフだ。  「私には判っている。」  そう云いながら、判ってい... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-06-08 01:13
  • 告白

    Excerpt: 2010/06/05公開 日本 R15+ 106分監督:中島哲也出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃告白が、あなたの命につきささる。ある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-06-08 10:54
  • 告白

    Excerpt: 命を知るための課外授業。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-06-08 15:26
  • 告白/松たか子、岡田将生、木村佳乃

    Excerpt: 湊かなえさんの原作小説はハードカバーで平積みされていた頃から気になっていたんですが、文庫本になったら買おうかなと保留。2009年の本屋大賞を受賞したときにやっぱり買ってしまおうかなと思ったんですけど、.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-06-08 23:05
  • 『告白』

    Excerpt: ----ニャに。この変なハート? 「超話題の映画『告白』の試写でいただいたもの。 あまりに緊張感がスゴイので、これを握って…ってことらしい。 実はこの映画、 ずいぶん前に... Weblog: ラムの大通り racked: 2010-06-08 23:22
  • 告白

    Excerpt: 評価:★★☆【2,5点】 変わった映画を観させてもらいました。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2010-06-08 23:56
  • 告白 13歳ってこえ~っノォオオオオオ!! な~んてねっ。

    Excerpt: 【{/m_0167/}=24 -9-】 映画の予告編を映画館で観るようになって、是非見たいと思ったこの「告白」だけど、ちょうどそのころ、母が読み終えた本をいつもながら何冊かあったので、なんだか解らずに.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2010-06-09 11:06
  • これが私の復讐です~『告白』

    Excerpt:  ある中学校。終業式当日の教室で、1年B組の担任教師・森口悠子(松たか子) が告白を始める。  「娘の愛美は事故死などではなく、この�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-06-09 20:36
  • 告白

    Excerpt: 苦手な分野の話だと踏んで、2009年本屋大賞を受賞した湊かなえさんの原作は未読。映画もノーチェックで観る気はなかったが、評判がいいようなので、悩みに悩んだ挙句恐る恐る観に行ってみた―【story】とあ.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2010-06-09 21:40
  • 映画「告白 」原作を超えた、恐るべき作品、傑作誕生!

    Excerpt: 「告白 」★★★★☆オススメ 松たか子、岡田将生、木村佳乃出演 中島哲也監督、106分 、2010年6月5日公開、2010,日本,東宝 (原題:告白 )                     .. Weblog: soramove racked: 2010-06-10 07:47
  • 告白 (松たか子さん)

    Excerpt: 映画『告白』は、『嫌われ松子の一生』、『パコと魔法の絵本』などで有名な中島哲也監督が、2009年本屋大賞を受賞した湊かなえ氏の同名小説にほれ込んで映画化した作品です。松たか子さんは、主演の教師・森口悠.. Weblog: yanajun racked: 2010-06-11 02:19
  • 映画「告白」

    Excerpt: 話題の映画「告白」を観てきました。 映画館に置いてあるリーフレットや予告編を観てから、ずっと気になってたんですよ。 テーマからしてちょっと重くて怖そうですし。 原作も話題になってましたしね。.. Weblog: Thanksgiving Day racked: 2010-06-15 01:15
  • 映画「告白」

    Excerpt: 話題の映画「告白」を観てきました。 映画館に置いてあるリーフレットや予告編を観てから、ずっと気になってたんですよ。 テーマからしてちょっと重くて怖そうですし。 原作も話題になってましたしね。.. Weblog: Thanksgiving Day racked: 2010-06-15 01:16
  • AKB48には全く興味ないんだけど、初日舞台挨拶に行けなかったので、どうせだから第2回選抜総選挙で1位になった大島優子を見てきた『告白』大ヒット御礼!舞台挨拶@TOHOシネマズ日劇1

    Excerpt: 基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイ.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-06-18 00:46
  • 告白

    Excerpt: 脚本ゼミのメンバーで観る映画を観る会の今回の作品です。 原作は、2009年の本屋大賞を受賞した湊かなえの同名小説。 メンバーは全員原作を読んでいたので 皆で楽しみにしてました。(^^) 特に私.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-06-18 11:03
  • 告白(2010)

    Excerpt: 告白が、あなたの命につきささる。 遅まきながら、鑑賞して参りました。実は6月の気になる映画、観たい映画には入れてなかった。「嫌われ松子の一生」の中島監督作だということを知ったのと、そしてブロガーさん.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2010-06-20 02:03
  • ★「告白」

    Excerpt: 今週の平日休みの2本目。 松たか子はなーー、声のトーンがイマイチ、ひらりんに合わず、 ヴィヨンの妻もHEROの検事の助手も良かったけど・・・。 今回は原作の評判が良かったのと、 予告編見てたら.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2010-06-20 02:31
  • 告白

    Excerpt: ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 去年、本屋大賞受賞した、湊かなえの同名ベストセラー小説の映画化{/ee_3/} .. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2010-06-20 11:16
  • 告白

    Excerpt: 告白’10:日本 ◆監督:中島哲也「嫌われ松子の一生」「下妻物語」◆出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃◆STORY◆女教師・森口悠子の3歳の一人娘・愛美が、森口の勤務する中学校の.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2010-06-24 11:16
  • [映画『告白』を観た]

    Excerpt: ☆仕事を定時で終え、近所のプールに行き、サウナに入り、イオンモールに行き、フードコートで食事をして、レイトショーで映画を観てくるという充実した一日でした。  明日も仕事があるので、このレビューは短信.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2010-06-25 06:02
  • 【映画】告白

    Excerpt: ▼動機 バカにしに ▼感想 驚くほど良く出来た映画化 ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2010-07-05 20:29
  • 告白

    Excerpt: 大評判の『告白』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)この映画の原作本である湊さかえ氏の同名の小説は、一昨年の『週刊文春』の「ミステリーベスト10」で第1位であり、また本屋大賞をも受賞してい.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-07-18 06:10
  • 告白

    Excerpt: 中島哲也監督といえば下妻物語や嫌われ松子の一生ですよね。 この2作品は作りがよく似ていたのでああ、同じ監督だとすぐわかる映画のはずな�... Weblog: 単館系 racked: 2010-07-29 00:06
  • 映画:告白

    Excerpt:  予告編の短い告白だけで惹き付けられてしまった映画、告白を観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2010-07-30 06:19
  • 映画「告白」

    Excerpt: 映画「告白」公式サイト 映画「告白」映画情報(eiga.com) ○作品情報(eiga.comより) 監督・脚本:中島哲也 プロデューサー:石田雄治、鈴木ゆたか、窪田義弘 原作:湊かなえ 撮影:阿藤.. Weblog: itchy1976の日記 racked: 2010-08-03 19:45
  • 別館の予備(感想202作目 告白)

    Excerpt: 7月17日 告白 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10955203104/188b5f83 さや侍&X-MEN:ファ.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-07-17 11:02