『トイレット』:雰囲気だけの映画かと思っていたら @ロードショウ・シネコン

画像


『かもめ食堂』『めがね』の監督最新作なので、実のところ「雰囲気だけの映画ではありますまいか」なんて思っていました。
まぁ、『かもめ食堂』も『めがね』も、その雰囲気が好きだったんだけれども。

で、観てみたらどうかというと・・・

へへへ、むふふふ、確かに雰囲気は前2作に似ていますが、ストーリーはしっかりしていますね。

母親が亡くなったので、兄弟妹で暮らし始めたカナダの3キョーダイ。
兄は引きこもり。とはいえ、過去にコンクールにも参加したほどのピアニスト。
弟はプラモデルオタク。とはいえ、彼だけがなんだかよく判らない研修施設で働いていて、一家の稼ぎ手。
妹はまだ学生。現代詩のゼミなんかに出席しているけれど、ホントウにやりたいことは、まだ良く判らない。
そこへ英語が全く話せない母方の祖母もたいまさこが同居することになり・・・

うまくコミュニケーションできない家族が、しらずしらずのうちに以心伝心して、家族として一歩進むハナシ。
こういうハナシ、結構スキ。

その上、ちょっとした(といか大きなというか)秘密もあって、へへへ、と思わせてくれます。

ちょっとひとをくったようなエンディングもなかなかです。

評価は★4つです。

↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id336358/rid75/p0/s0/c0/

 

ミニシアター系の日本映画のレビューはコチラから
⇒『死にゆく妻との旅路
⇒『海炭市叙景
⇒『スイート リトル ライズ
⇒『ゲゲゲの女房
⇒『マザーウォーター
⇒『ダーリンは外国人
⇒『パレード
⇒『ソラニン
⇒『CATERPILLAR キャタピラー
⇒『オカンの嫁入り

--------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画34本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 7本)
  日本映画12本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)←カウントアップ

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画69本(うちDVD、Webなどスクリーン以外68本)
  日本映画21本(うちDVD、Webなどスクリーン以外19本)
------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

cyaz
2010年09月15日 08:26
りゃんひささん、こんにちは^^
TB、ありがとうございましたm(__)m
何度かTB試みたのですが反映しませんでした><

荻上監督の独特の空気感、この映画でも感じることが出来ました^^
もたいさんの持つ独特の雰囲気もこの映画では必須でしたね!
2010年09月18日 10:36
cyazさま、何度もTB試みていただき申し訳なかったです。多忙により、承認行為が出来ない状況でした。
荻上監督の独特の空気感=もたいまさこさんの雰囲気なのかもしれませんね。
もたいまさこさんが出演しない荻上監督作品を観てみたいですね。

この記事へのトラックバック

  • トイレット

    Excerpt: 『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子監督のオリジナル脚本により最新作。今回は全編カナダロケで、言葉も英語となっている。バラバラな3兄妹がばーちゃんとの共同生活の中で徐々に絆を取り戻していく様子を描く。ば.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-09-07 16:49
  • 『トイレット』

    Excerpt: Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-09-07 17:16
  • トイレット(2010)

    Excerpt: 「みんな、ホントウの自分で、おやんなさい」 この日も前半の上映は満席だったようだ。それにしても荻上監督作品、人気あります。特に本作に固執していたわけではないが、、、、。でもこの人気はやっぱり普通じゃ.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2010-09-07 18:36
  • ばーちゃん、クール!~『トイレット』

    Excerpt:  今日、ママが死んだ。そう大きくない家と、猫のセンセーと、日本から来たばー ちゃんを遺して・・・。  スローで、ロハスで、クールな... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-09-07 20:26
  • 『トイレット』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「トイレット」□監督・脚本 荻上直子□キャスト もたいまさこ、アレックス・ハウス、タチアナ・マズラニー、デビッド・レンドル、サチ・パーカー■鑑賞日 8月2.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-09-07 22:07
  • 高価なお寿司よりも手作りの餃子。『トイレット』

    Excerpt: 日本人の母親を亡くしたカナダに住む3人兄弟妹と日本から来た祖母の物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2010-09-25 09:02
  • トイレット

    Excerpt:  荻上直子監督の前2作はお気に入りなので、3作目もと思って『トイレット』を見に銀座テアトルシネマに行ってきました。 (1)物語は、アメリカのある町の墓地における母親の葬儀の場面から始まります。日本人.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-09-30 06:03
  • トイレット

    Excerpt: トイレット’10:日本◆監督:荻上直子「めがね」「かもめ食堂」◆出演:アレックス・ハウス、タチアナ・マズラニー、デイヴィッド・レンドル、サチ・パーカー、もたいまさこ◆STORY◆とある企業.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2010-10-28 16:43
  • 「トイレット」感想

    Excerpt:  「かもめ食堂」「めがね」の荻上直子監督最新作。性格も考えもバラバラな3兄妹の、亡き母が残した家での「バーチャン」と猫の「センセー」との奇妙な同居生活を描く。 必要最小... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-11-27 09:28
  • mini review 11523「トイレット」★★★★★★☆☆☆☆

    Excerpt: 人生に退屈し、自分の世界に閉じこもって生きる三兄妹が、心を開いて家族のきずなを深めるまでを描く感動ドラマ。『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子監督が、海外で自分のオリジナル脚本の映画を撮るという念願の企.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2011-04-17 23:51