『シラノ・ド・ベルジュラック』:ホセ・ファーラーがシラノを演じる @廉価版DVD

画像


映画で楽しむ名作文学10枚組DVDの1枚です。
エドモンド・ロスタンの原作を、スタンリー・クレイマーが製作を担当して映画化。
ホセ・ファーラーがシラノに扮してアカデミー主演男優賞を獲得した一編です。

フランス近衛隊長のシラノは、剣の達人、詩の名手。
唯一欠点は、大きすぎる鼻。
従妹のロクサーヌに人知れず想いを寄せるが、ロクサーヌは近衛隊の美形の新入隊員に一目ぼれ。
美形隊員は、詩の才能はカラッキシ。
シラノが彼になり代わり、恋の詩を語らうことに・・・というお馴染みのおハナシ。

まぁ、お馴染みの・・・とはいったものの原作は読んでいないし、現代に置き換えたスティーヴ・マーティン主演の『愛しのロクサーヌ』、ジェラルド・ドパルデュー主演の『シラノ・ド・ベルジュラック』を観ただけですが。

豪華絢爛だったドパルデュー版と比べると、モノクロ、それもプリント状態も甘いためもあってか、豪華絢爛というわけにはいきません。
ですが、アカデミー主演男優賞を受賞したホセ・ファーラーのキレのある剣戟やカツ舌のよいセリフ回しは、流石です。

評価としては★3つ半です。

↓DVDはコチラから(発売元HPから)↓
http://www.cosmicpub.jp/shopdetail/004001000356/004/001/

--------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画36本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 9本)
  日本映画13本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 1本)

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画72本(うちDVD、Webなどスクリーン以外71本)←カウントアップ
  日本映画21本(うちDVD、Webなどスクリーン以外19本)
------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック