『ねこタクシー』:真っ当なヒューマンドラマ @レンタルDVD

画像


『ネコナデ』『幼獣マメシバ』に続いてローカルUHF局の連続テレビドラマの映画版です。
主演はカンニング竹山。
キレキャラの彼が演じるのは、ひと付き合いが苦手で、コミュニケーション不全気味なタクシー運転手。
そんな彼が、ひょんなことから二匹のネコを譲り受けて、タクシーに同乗させたことをキッカケに、自信を取り戻していくという物語。

真っ当なヒューマンドラマ。
丁寧につくられています。

竹山が勤めるタクシー会社の所長・高橋長英や、同僚の甲本雅裕、芦名星もうまく描けています。
まぁ、ネコ婆・室井滋はちょっと作りすぎですが。

『幼獣マメシバ』にあったちょっとヘンテコリンなところもなく、ホントウに真っ当なドラマでした。

評価は★3つ半です。

↓DVDはコチラから↓


↓テレビ版DVDはコチラから↓
 

------------------
2010年映画鑑賞記録

 新作:2010年度作品
  外国映画46本(うちDVD、Webなどスクリーン以外10本)
  日本映画28本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 7本)←カウントアップ

 旧作:2010年以前の作品
  外国映画90本(うちDVD、Webなどスクリーン以外89本)
  日本映画22本(うちDVD、Webなどスクリーン以外20本)
------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック