『ウォレスとグルミット/ベーカリー街の悪夢』:面白い!けど、残念すぐ忘れちゃうね @レンタルDVD

画像


ニック・パーク監督の『ウォレスとグルミット』、最新作は30分の作品。
劇場公開時に見逃していました。
機会あって鑑賞です。

津川雅彦が吹替をした最新作、いやぁ面白いです。

ウォレスもグルミット、脇のキャラクターもよく動いてます。
犯人はすぐ判るとはいえ、展開も好調。

なんだけれども、印象が薄いですねぇ。
3日間ぐらいはテーマソングを口ずさんだりするのですが、ここが見せ場!的なところは思い出せません。
しいてあげれば、冒頭のパン焼機械をとおって目を覚ますウォレスかしらん・・・

そこそこ面白いのだけれども、評価は★3つ半ですねぇ。

最近観たアニメーション映画のレビューはコチラから
⇒『動物農場
⇒『木を植えた男
⇒『ファンタスティックMr.FOX』@名画座
⇒『イリュージョニスト』@名画座
⇒『メアリー&マックス

↓DVD&ブルーレイはコチラから↓
 

 

 

------------------
2011年映画鑑賞記録

 新作:2011年度作品
  外国映画36本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 8本)
  日本映画18本(うちDVD、Webなどスクリーン以外 6本)

 旧作:2011年以前の作品
  外国映画38本(うち劇場 6本)←カウントアップ
  日本映画 8本(うち劇場 0本)
------------------




ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!完全ガイド
エフエックス
グレン デーキン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!完全ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぷ~太郎
2011年10月31日 18:18
このシリーズのファンは多いですよね。うちの旦那に言わせると、ドライ・コメディというとか何とか・・・。う~ん、粘土作りだからかわいくもなし、話に面白みもあまり感じられない
しで、私には向いていないようで・・・。

この記事へのトラックバック