『深夜食堂』第1~4話:映画版公開前に観てみることに @DVD・レンタル

画像

1月末から劇場版が公開される『深夜食堂』。
公開に先駆けて、原作漫画の試し読み小冊子が映画館に置いてあったので読んでみたら、まあいける。
ならば、テレビドラマは、どんなもんかいなということで、第1シリーズの第1巻をレンタルして鑑賞しました。

エピソードタイトルは『赤いウインナーと卵焼き』『猫まんま』『お茶漬け』『ポテトサラダ』。
どれも、ちょっとした料理にまつわる、少し泣かせるエピソード。

このうち『赤いウインナーと卵焼き』『お茶漬け』は試し読み小冊子にも掲載されていた。

観た中では、第1話の『赤いウインナーと卵焼き』がいい。
これは、原作2本分(同名のエピソードとストリッパーのマリリンが主役の『たらこ』)をまとめたもの。

20分そこそこのドラマなんだけれど、泣かせるためのお話しは数か月ぐらいにわたるものが多くて、続けてみると、なんだか作り過ぎな感じが否めない。
それゆえか、4エピソードもみると、かえってストレスが溜まってしまいました。

劇場版は・・・DVD化されてから観ることにします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック