『ダンガル きっと、つよくなる』: コテコテのマサラムービー好きには薄味 @DVD・レンタル

画像

落穂ひろいDVD鑑賞の続きです。
映画は、今春ロードショウされた『ダンガル きっと、つよくなる』。
観てから少し時間が経ちました。
さて、映画。

インドのレスリング選手マハヴィル(アーミル・カーン)は国内では一流選手だったが、国際大会でのメダル獲得はない。
金メダル獲得の夢を息子に託そうとしたが、生まれてくるのは女の子ばかり。
諦めかけていたが、長女と次女が意外と強い。
男のいじめっ子なんかをやっつけちゃうぐらい。
マハヴィルは、娘ふたりに夢を託すことにした・・・

という物語で、スポ根の実録物語。

熱血漢の父親と、ふたりの娘。
展開は予想がつく。
演出もベタ。

絶賛するほどの出来ではないのだけれど、嫌味のない演出で、インド映画特有の過剰さも抑えていて、ほどよい塩梅。

まぁ、ほどよい程度なので、コテコテのマサラムービー好きには薄味、といったところでした。

評価は★★★☆(3つ半)です。

------------------
2018年映画鑑賞記録

新作:2018年度作品:66本
 外国映画54本(うちDVDなど 4本)←カウントアップ
 日本映画12本(うちDVDなど 1本)

旧作:2018年以前の作品:64本
 外国映画57本(うち劇場鑑賞13本)
 日本映画 7本(うち劇場鑑賞 1本)
------------------

この記事へのコメント

かばくん
2018年11月19日 15:51
う~ん、昔のあの歌って踊ってバカみたいなインド映画はどこいったんじゃい。
2018年11月19日 22:07
かばくんさん、この映画、たぶん、インドの国策映画だと思います。なので、どこか愉しめないわけで。

この記事へのトラックバック

  • ダンガル きっと、つよくなる

    Excerpt: インドのレスリング元国内チャンピオンの男マハヴィルは、生活のため早くに引退せざるを得なかった。 国際大会で母国に初の金メダルをもたらす夢をまだ見ぬ息子に託すが、残念ながら生まれたのは女の子ばかり。 ….. Weblog: 象のロケット racked: 2018-10-18 23:58
  • 『ダンガル きっと、つよくなる』トーホーシネマズシャンテ3

    Excerpt: ▲日本公開作、全部傑作のアーミル・カーン。 五つ星評価で【★★★★分かりやすく面白く、良い感情移入がある】 インドではTVアニメ『巨人の星』が流行ってるらしい。 天才アーミル・カーン.. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 racked: 2019-04-08 20:53