『パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ』:出演陣がもう少し魅力的だったら @DVD

画像

昨秋「のむコレ2018」の企画上映で小規模ロードショウされた『パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ』、DVDで鑑賞しました。
恋と仕事と、ブサイくワンコ・・・という映画です。

ロンドンで高校教師の職がみつかったサラ(ビーティー・エドモンソン)。
つい最近、彼氏に逃げられたところ。
そんなある日、祖母が亡くなり、彼女に遺されたのはパグ犬パトリック。
サラの暮らすアパートはペット禁止、学校に連れていくこともできず、同じく大家に隠れて犬を飼う隣人に預けたが、案の定、バレてしまう。
とはいえ、悪いことばかりではなく、パグ犬パトリックのお陰で、イケメン獣医(エド・スクライン)とも知り合いになれたし・・・

というところからはじまる物語には、ま、あまり目新しさもないけれど、テンポよくハナシが進むので飽きずに観ていることができる。

これで、出演陣がもう少し魅力的だったら面白さがアップしたんだけれど。

評価は★★★(3つ)です。

------------------
2019年映画鑑賞記録

新作:2019年度作品:15本
 外国映画15本(うちDVDなど 0本)
 日本映画 0本(うちDVDなど 0本)

旧作:2019年以前の作品:23本
 外国映画17本(うち劇場鑑賞 5本)←カウントアップ
 日本映画 6本(うち劇場鑑賞 2本)
------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ぷ~太郎
2019年03月27日 15:21
この手のラブコメが好きなのでDVDで観ましたが、同じく出演者に魅力を感じませんでした。特に主人公。美人ではダメだけど、もっといい女優さんがいるだろうに。

この記事へのトラックバック