『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』:ドタバタ度アップのシリーズ最終作 @DVD・レンタル

画像

アナ・ケンドリック主演の人気シリーズ第3弾にして最終作『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』、DVDで鑑賞しました。
前作はあまり面白くなかったので、どうかしらん?とも思ったのですが・・・
さて、映画。

バーデン大学を卒業したアカペラグループ「ベラーズ」のメンバー。
それぞれ社会人として生活していたけれども、誰もが活躍には程遠い有様。
音楽プロデューサー補をしているベッカ(アナ・ケンドリック)も挫折を味わったところ。
そんなある日、ベラーズに米軍慰問団の海外ツアー同行のハナシが持ち上がる・・・

というところからはじまる物語で、ツアーでまたぞろグループ対決!のハナシになるのかしらん、と思っていたが、ファット・エイミー(レベル・ウィルソン)の極悪父親との因縁話が持ち上がって・・・
とこれまでよりも、ひとひねりしてある。

他にもメンバーのサイドストーリーをいくつか用意して、歌曲・楽曲だけの楽しさから、ドタバタコメディ度を上げている感じ。

ファット・エイミーの父親役をジョン・リスゴーが喜々として演じています。

評価は★★★☆(3つ半)です。

------------------
2019年映画鑑賞記録

新作:2019年度作品:15本
 外国映画15本(うちDVDなど 0本)
 日本映画 0本(うちDVDなど 0本)

旧作:2019年以前の作品:24本
 外国映画18本(うち劇場鑑賞 5本)←カウントアップ
 日本映画 6本(うち劇場鑑賞 2本)
------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぷ~太郎
2019年03月27日 15:23
1、2と観たので、最終作もとDVDで観ました。最終らしくうまくまとめていますね、メンバーそれぞれの進む道も最後に示されたし、家でゆっくり観るには気楽でいい作品です。
2019年03月27日 23:37
ぷ~太郎さんへ。
たしかに、これでおしまい感がよく出ていました。

この記事へのトラックバック

  • ピッチ・パーフェクト ラストステージ

    Excerpt: バーデン大学を卒業したアカペラ・グループ「バーデン・ベラーズ」の面々は、恋にも仕事にもイマイチの毎日を送っていた。 そんな時、再び歌うチャンスがやって来る。 それは、USO(米軍慰問団)のツアーイベン.. Weblog: 象のロケット racked: 2019-03-26 01:16