『ナショナル・トレジャー』:謎解きスタンプラリーのような明朗冒険活劇 @DVD

ナショナルトレジャー.jpg

2004年製作のディズニー映画『ナショナル・トレジャー』、買い置きDVDで鑑賞しました。
製作はジェリー・ブラッカイマー
さて、映画。

冒険家で歴史学者のベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)。
幼い頃、祖父から聞いた伝説の秘宝を追い求めていたが、手掛かりを追ううちに秘宝の在り処は独立宣言書にあることを突き止める。
かつてのスポンサー・ イアン(ショーン・ビーン)も独立宣言書を奪おうとしている・・・

というところから始まる物語で、電鉄会社の夏休み恒例の企画「謎解きスタンプラリー」のような映画で、ほとんど人死にも出ない(例外はあるが)あたり、ディズニーの明朗冒険活劇の見本のようなもの。

見本だからといってすこぶる面白いわけではないけれど、4DXとかのアトラクション気分で観るにはちょうどいい。
そういう意味では製作されるのがちょっと早かったかも。

主演のニコラス・ケイジは、ときおり、彼の持ち味の憂鬱っぽい表情をみせるのが難点。
ジョン・タートルトーブの演出は及第点。

評価は★★★(3つ)です。

------------------
2019年映画鑑賞記録

新作:2019年度作品:54本
 外国映画45本(うちDVDなど 6本)
 日本映画 9本(うちDVDなど 1本)

旧作:2019年以前の作品:61本
 外国映画47本(うち劇場鑑賞12本)←カウントアップ
 日本映画14本(うち劇場鑑賞 3本)
------------------

この記事へのコメント