『火口のふたり』 :性事と政治と喪われた青春についてのエロコメディ @DVD

荒井晴彦脚本・監督の『火口のふたり』、DVDで鑑賞しました。 先ごろ発表されたキネマ旬報ベストテンの日本映画の第1位選出ですね。 さて、映画。 東京でひとり無職で暮らす30代半ばの賢治(柄本佑)。 従妹の、秋田で暮らす30歳前後の直子(瀧内公美)の結婚式があるから帰省を、と父親からの連絡を受けた。 母が亡くなり、父親は…
コメント:2

続きを読むread more