『任侠学園』 :別に学校でなくてもいいようなハナシだね @DVD

任侠学園.jpg

昨年秋公開の『任侠学園』、DVDで鑑賞しました。
『空母いぶき』に続いて、西島秀俊主演ですね。
さて、映画。

義理人情に厚く、すぐに厄介ごとを引き受けてしまう弱小ヤクザの阿岐本組。
兄貴筋の組から、出資している経営不振に陥った私立高校の再建を任されてしまう。
ナンバー2の日村(西島秀俊)を理事にして現場を任せるが、文武両道とうたいながらもどちらもダメな体たらくな高校は、果たして・・・

といったところからはじまる物語で、教育というのは、知育・体育・徳育の三本柱なので、そこいらあたりを極道が引き受けるとどうなるのかしらん、という興味はあったものの、どうも思っていたほどは面白くない。

生徒たちのやる気を引き出す前半まではそこそこ面白いが、それでも一部の生徒だけ。
後半は、学園を巡っての謀略話になってしまい、失速。

どこにも行き場がなかったいちばん下っ端の組員を拾い上げて、組に居場所(活躍できる場)をつくったというエピソードや、大学を卒業してから組に入った中年ヤクザなどのエピソードなどは、もっと活かせたと思うんだけれど。

ま、学園を巡っての謀略ばなしはモリ・カケ問題の延長と思えば、たのしめるのかもしれませんが。

評価は★★☆(2つ半)としておきます。

------------------
2020年映画鑑賞記録

新作:2020年度作品: 32本
 外国映画24本(うちDVDなど 3本)
 日本映画 8本(うちDVDなど 0本)

旧作:2020年以前の作品: 33本
 外国映画18本(うち劇場鑑賞 2本)
 日本映画15本(うち劇場鑑賞 0本)←カウントアップ
------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぷ~太郎
2020年04月15日 17:46
仰せの通り、もっとはじける作品かと思っていました。その点ではがっかりですね。
りゃんひさ
2020年04月15日 23:10
ぷ~太郎さん

そういえば、リメイクの『唐獅子株式会社』を思い出させる出来でした・・・
2020年04月16日 22:13
青春コメディ的なノリで、面白かったですけどね。
最近はヤクザは、反社だと言われて生き辛い時代ですので。
義理人情に厚いこんなヤクザがいたらいいなぁ、とホッコリさせました。
りゃんひさ
2020年04月16日 22:51
トリトンさん

ヤクザは最後の最後のセイフティネット、そのように言っていた筋金入りの親分さんもいました。ドキュメンタリーで観ましたが、その親分さんならこの映画を観て、甘い!というかも。
2020年05月29日 10:42
こんにちは。
ゆるい感じで楽しめました。何も考えずに鑑賞できる作品もいいものです。
最後、生徒との対局に負けて「日本一」の扇子の文字を「日本二」に変えていた校長など、ちょっとしたことの小道具が面白かったです。
りゃんひさ
2020年05月29日 22:11
>ここなつさん

ゆるい感じ・・・これはこれでいいのかも。ちょっと辛口レビューでした。