『名探偵ポワロ ナイルに死す』:殺されるのはエミリー・ブラント! @DVD

デイヴィッド・スーシェ版のテレビシリーズ「名探偵ポワロ」は全エピソード観ていますが、時折、再鑑賞したい作品があります。 今回観た『ナイルに死す』も、その1本。 先日観たピーター・ユスティノフ版『ナイル殺人事件』と比べてみることにしましょうか。 ナイル川を下る豪華客船中で、美貌の富豪リネットが殺される件は、当然といえば当然で…
コメント:2

続きを読むread more

『主戦場』:鳴り響く音楽や扇情的な字幕などの演出は、ちょっとね・・・ @名画座

名画座2本立てのもう1本は従軍慰安婦問題を扱った『主戦場』。 あいちトリエンナーレ2019「表現の不自由展・その後」で上映中止となったドキュメンタリー映画と記憶しているが、あれは「平和の少女像(慰安婦像)」撤去だけだったか・・・ さて、映画。 従軍慰安婦問題に関心を持った日系アメリカ人のドキュメンタリー作家ミキ・デザキ。 …
コメント:2

続きを読むread more

『i 新聞記者ドキュメント』:映画の被写体・望月衣塑子記者 @名画座

久しぶりに名画座2本立ての鑑賞です。 今回はドキュメンタリー映画の2本立て。 ドキュメンタリー映画2本立ては結構人気が高く、観客数も多くなりがち。 時節柄、不安はありましたが・・・ いちばん大きなスクリーンでの上映、座席も1席ずつ、手指の消毒液のほかに、座席のひじ掛け用の除菌液も備えられていました。 もちろんマスク着用。 …
コメント:4

続きを読むread more