『ビフォア・ミッドナイト』:恋心の映画から、愛の映画に変貌 @DVD

2013年製作のリチャード・リンクレイター監督作品『ビフォア・ミッドナイト』、DVDで鑑賞しました。 1995年『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』、2004年『ビフォア・サンセット』に続く、シリーズ第3弾。 主役のふたりをイーサン・ホークとジュリー・デルピーが演じ、登場人物もふたりにあわせて歳を取っていきま…
コメント:2

続きを読むread more

『パンとバスと2度目のハツコイ』:変な設定だけれど、登場人物の気持ちに嘘偽りがない @DVD

2018年春先公開の日本映画『パンとバスと2度目のハツコイ』、DVDで鑑賞しました。 監督は今泉力哉、『愛がなんだ』のひとつ前の作品です。 さて、映画。 絵を描き続けることに疑問を持ってしまい、美大卒業後はバイト先の町のパン屋に就職した、ふみ(深川麻衣)。 付き合っていた彼にプロポーズされたものの、踏ん切りがつかず別れて…
コメント:4

続きを読むread more

『恋のしずく』:地域起こし映画としては合格点だが・・・ @DVD

2018年秋公開の日本映画『恋のしずく』、DVDで鑑賞しました。 前置きなしで、さて、映画。 東京の農大でワインソムリエを目指している詩織(川栄李奈)。 実習先はのワイナリーは希望者多数ということで叶わず、教授のくじ引きで日本酒の酒蔵になってしまう。 日本酒嫌いの詩織にとっては苦痛以外の何物でもなかったが、実習が修了しな…
コメント:2

続きを読むread more