『獲物の分け前』:サイケとモダンと東洋趣味の不思議な魅力 @録り置きVHS

1966年製作のフランス映画『獲物の分け前』、録り置きVHSで鑑賞しました。 96年に当時加入していたケーブルテレビで放映されたもので、不思議なことに、シネスコ画面をスクイーズ(左右を圧縮して)放送していました。 なんだか画面比率がヘンテコだなと気づき、シネスコ再生することで、元の画面サイズに戻りました。 こんなこともあるんで…
コメント:0

続きを読むread more

『情婦マノン』:傑出したシーンはあるものの、ロベールとマノンの物語がどうにもねぇ @DVD

1948年製作のフランス映画『情婦マノン』、買い置きDVDで鑑賞しました。 18世紀のフランス文学、プレヴォの『マノン・レスコー』を、時代を第二次大戦中から終戦直後に移して映画化したものです。 さて、映画。 第二次大戦終戦後、多くのユダヤ人を密航している貨物船。 船倉のユダヤ人をチェック中の船長らは、ユダヤ人とは別のひと…
コメント:0

続きを読むread more