『偶然と想像』:短編も上手い、長編の名手・濱口竜介監督 @ロードショウ

2022年最初の劇場鑑賞は、濱口竜介監督『偶然と想像』。 都内ではBunkamuraル・シネマのみでのロードショウで、2スクリーンでの上映です。 昨年『ドライブ・マイ・カー』で瞠目させられた同監督、3時間になろうかという前作と打って変わって、今回は短編集。 監督にはそれぞれベストな尺があると思っているので、この変化に一抹の不安…
コメント:0

続きを読むread more