『パンダフルライフ』:パンダかわいい、ってだけではないが・・・

画像


パンダかわいい・・・ってだけではないのだけれども、
まぁ、パンダの生態って結構不明な点もあるし、環境問題や社会問題にそれほど踏み込んでいる訳でもないので、
動物ドキュメンタリー番組の拡大版、って印象が強い。

映画は、日本・和歌山・白浜生まれの双子パンダと、中国・成都のパンダ育成センターとの様子を交互に描いていくが、
白浜のパンダが中国へ移管されてからは、成都の育成センターでの描写が中心となります。

それにしても、パンダって800万年前からの生物なのね。
生態も不明な点が多いようで、
・双子を出産することが多い
・でも子育てはそのうち一頭だけにしかしない
・にも係わらず、白浜の親パンダは2回も双子二頭ともを育てた
・200グラム足らずで出産
・想像妊娠もする
・食べた2割しか消化できない
・縄張り意識が強く、成体1頭あたりの縄張りは10キロメートル四方
というように初めて知る事柄も多い。

なので1時間ほどは興味深く観られるのだけれど、映画的な盛り上がりに欠けるので、少々退屈してしまいました。

ということで全体評価は★3つです。

<追記>
わが妻は「パンダ、タレ目でかわいい・・」といっていましたが、目の周りの黒い模様がタレているように見えるだけで、目はタレていないと思うのですが。
白浜生まれの双子の兄、隆浜(りゅうひん)にいたっては、目が二重で、目尻が切れ上がっていうように見えましたが・・・

↓とはいえ、やっぱりカワイイ・・
画像


画像


↓Myムービーのレビュー&採点はコチラから↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id330308/rid5/p0/s0/c0/

↓チラシ画像↓
画像

"『パンダフルライフ』:パンダかわいい、ってだけではないが・・・" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント