『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』:台湾の風土がなせる業 @DVD・レンタル

画像

DVDでの自宅鑑賞作品の2本目は『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』。
日本と台湾のfacebookを通しての恋愛ドラマ。

東日本大震災の後、台湾から多くの声援がおくられた。
facebookを通じて声援をおくったリンちゃん(ジエン・マンシュー)も、そのひとり。
宇都宮に住むモギサン(茂木さん、中野裕太)はリンちゃんに「ありがとう」の返事を返し、それが縁でふたりはfacebookを通じて交流するようになった・・・

というところから始まる物語で、実話の映画化だそうな。

簡単に言えば、歳はそこそこそいってるが冴えない青年の遠距離恋愛物語で、大きな展開があるわけでもない。

日本人監督の手により日本と台湾でロケしているが(日本・台湾の合作)、台湾の風土がなせる業なのか、全体にてノンビリゆったりムードで、台湾映画のテイストに近いですね。

実話マンガを映画化した『ダーリンは外国人』に近い雰囲気でした。

評価は★★☆(2つ半)としておきます。

------------------
2018年映画鑑賞記録

新作:2018年度作品:11本
 外国映画 8本(うちDVDなど 0本)
 日本映画 3本(うちDVDなど 0本)

旧作:2018年以前の作品:6本
 外国映画 4本(うち劇場鑑賞 1本)
 日本映画 2本(うち劇場鑑賞 0本)←カウントアップ
------------------

"『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』:台湾の風土がなせる業 @DVD・レンタル" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント