キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『松ヶ根乱射事件』:遣る瀬ない遣り切れない煮え切らない想い:DVDにて鑑賞

<<   作成日時 : 2008/04/13 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


2007年公開で見逃していた評判の作品をDVDで鑑賞。山下敦弘監督作品は過去『リアリズムの宿』『リンダ リンダ リンダ』の2本しか鑑賞していないが、独特のリズムが特徴的な監督だ。

日本版『ファーゴ』とも呼べる(かもしれない)この作品は、山下監督の人間洞察力が結実している。

冬の山間の田舎町でのひき逃げ事件から、主としてだらしない男たちの遣る瀬ない遣り切れない煮え切らない想いが、積み重なっていく。
時にロング、時に長廻しで、その想いは画面に蒸着していく。

登場する男たちのだらしなさは『ぐるりのこと。』のリリー・フランキーも、似たり寄ったりだけれど、あっちは愛すべきだらしなさともいえるが、この作品では愛おしく感じられない。
『ぐるりのこと。』のリリー・フランキーは妻の翔子を理解し包容しようとする気持ちがあり、すーぅっ気持ちに乗れたのだが、本作品では、他者への想いを寄せる人物が出てこないから。
(どちらの作品も製作会社が同じなのも、ちょっと興味を引きます)

↓だらしない男の代表が三浦友和扮する父親↓
画像


山下監督は、じっくりとした押したり引いたりと巧みに演出出来る監督なので、この手の作家性が全面に出る類の映画よりも、『リンダ リンダ リンダ』のようなオーソドックスな映画の方が観てみたい想いが強いです。
小津作品をリメイクすると面白いと思うんだけれども・・・・。

↓この兄弟のシーン、見所です↓
画像


↓右の女優さん、『ぐるりのこと。』では、妻の兄嫁役でした↓
画像




 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「松ヶ根乱射事件」
監督:山下敦弘(現 日本フライ級 長回しチャンピオン) 出演:新井浩文 山中崇 安藤玉恵(良いです)川越美和  出演:木村祐一(最高!)三浦友和(エンドロールで気付く…) ...続きを見る
おそらく見聞録
2009/09/10 12:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『松ヶ根乱射事件』:遣る瀬ない遣り切れない煮え切らない想い:DVDにて鑑賞 キネマのマ 〜 りゃんひさ 映画レビューなどなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる