『デス・プルーフ in グラインドハウス』:日本のグラインドハウスで観よ!:Myムービーに掲載

画像
『デス・プルーフ in グラインドハウス』のレビューを「日本のグラインドハウスで観よ!」と題して、Myムービーに掲載しました。

日本のグラインドハウス、新世界国際で『キル・ビル』を3本立ての一本と観て、クエンティン・タランティーノのクエン「ちん・たら」ンティーノ振りに辟易して『キル・ビルvol.2』はパスしたにも係わらず、70年代の「xxプロイテーション・ムービー」2本立てを企画・再生したということで、止めとけばよかったのだが、生来の悪趣味がムクムクと頭を持ち上げ、観に行ってしまいました(ロドリゲス監督の『プラネット・テラー』の前売も購入済み)。

今回は性と黒人を売り物にした「セクスプロイテーション・ムービー」+「ブラックプロイテーション・ムービー」なので、「ちん・たら」君の王道ど真ん中作品であることは間違いない・・・。

続きは、以下に示すURLで。

http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id328314/rid170/p1/s0/c1/

<Biglobeの特集ページへは以下のURLからどうぞ>
http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_grindhouse.html

↓DVDはコチラから↓
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画「デス・プルーフ in グラインドハウス」(2007年、米)

    Excerpt: ★★★★☆  「キル・ビル」のクエンティン・タランテイーノが B級映画を模したカーアクションを撮った。 タランテイーノの映画は人によって評価が極端に異なるが、 この映画も然り。 原題は「Quenti.. Weblog: 富久亭日乗 racked: 2007-09-21 07:55
  • ★「デス・プルーフ in グラインドハウス」

    Excerpt: B級映画2本立て劇場(グラインドハウス)で上映してるような作品作りをして・・・ クエンティン・タランティーノ監督とロバート・ロドリゲス監督が1本ずつ作ったうちの1本。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-09-22 03:37
  • デス・プルーフinグラインドハウス

    Excerpt: 少し秋めいてきましたね・・・通常料金でプレミアスクリーン&レディスデイのダブルでお得な日、いざヲタク体験へ【story】スゴ腕スタントマンのマイク(カート・ラッセル)は、愛車『デス・プルーフ』に乗り、.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2007-09-25 07:32
  • デス・プルーフ in グラインドハウス

    Excerpt:  『ドレスコードは、スリルとスピード』  コチラの「デス・プルーフ in グラインドハウス」は、愛すべき映画オタクのクエンティン・タランティーノが、親友ロバート・ロドリゲスと60~70年代のアメ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-09-26 23:47
  • デス・プルーフ in グラインドハウス

    Excerpt: 前回の日記に書いた通り、仕方なく観てきました。 タランティーノの「デス・プルーフ」。 以下、感想を記します‥‥ 「グラインドハウス映画入門」などという本に参加させていただいた 分際で、.. Weblog: バビロン21 racked: 2007-09-28 22:10